お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

中島聡・ネット時代のデジタルライフスタイル

中島聡

Microsoftでチーフアーキテクトを務めた経験を持つUIEvolution CEOの中島聡氏が、「Web 2.0」と呼ばれる新しいネット時代のサービスのあり方や、ライフスタイルの変化について考察します。

2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年

新着エントリー

  • ひとまずこの形でのブログは完結させていただくことに

     CNetのブログを書き始めたのは2006年の初めなので、かれこれ1年半以上も前のことになる。「life is beautiful」というブログをすでに一つ持ちながら、こちらにもう一つのブログを書くということをしばらくして...

  • Apple iPhoneの二つの相転移

     AppleのiPhoneが発売されてほぼ一週間だ。iPhoneに関しては、その「相転移」と言えるほどのユーザー・エクスペリエンス(おもてなし)が主なトピックとしてブログなどで語られているが、Appleが起こしたもう一...

  • 「全業界がVistaに失望している」とAcer社長

     開発者としての立場から言えば「Microsoftが出してくる新しいOSなんかよりは、Googleが出してくる新しいWeb Serviceの方がずっと面白い」というのが私の正直な気持ちだが(「アルファギークはLonghornの夢を見る...

  • iPhoneアプリに見る「ネットに繋がった端末向けのアプリのあるべき姿」

     私の新しいブログ「英語うんちく」でも紹介したのだが、AppleがiPhone用のアプリケーションの開発環境として「ブラウザー上のAjaxのみ」としたことに関して賛否両論が飛び交っている。  普段から「すべてのア...

  • AmazonとTivoの提携に思うこと

     TDG ResearchのTiVoとAmazonの提携に関する記事を読んでますます強まったのが、映像配信ビジネスの行き着くところは、ウェブ・サービス・プロバイダー(この場合はAmazon)とデバイス・メーカー(この場合はTiV...

  • Google Gearsは「サッカーをもっと面白くする」?!

     3ヶ月ぶりの更新である。その間にもMicrosoftのSilverlight、AdobeのApollo、Google Gears、SunのJavaFXそしてAppleのWindows版Safariと、色々と考えさせられるものがたくさん出てきて、「後でみる」リストが...

  • UIEngineの一番の特徴は、UIEngine自身の移植性の高さにある

     UIEngineの基本設計は、UIEvolution設立時の2000年の時点でほぼ固まっていたが、その際にもっとも注意を払ったのが、UIEngineそのものの移植性の高さである。  JavaにしろFlashにしろブラウザーにしろ、...

  • UIEngineが実現しようとしていること

     UIEngineはユーザーインターフェイスを実現するためのuser agentであるという話は前回したが、別の見方をすれば、UJMLというマークアップ言語で書かれたプログラムを実行するVirtual Machineでもある。  Virt...

  • UIEngineはUIの表示に特化したuser agent

     「UIEngineとはいったい何なんですか?」という質問を受けると、普通は「ユーザーインターフェイスを表示するためのミドルウェアです」などと答えている私だが、内心は「ミドルウェア」というあいまいな言葉を...

  • UIEngineのデザイン・プリンシプル

     このブログを書き始めて約1年が経つが、考えてみれば私の会社(UIEvlution Inc. 本社シアトル)がビジネスのコアに置いているUIEngineについてまだ一度もちゃんと解説していなかったことに気がついた。そこで...

  • 「IPTV Service Architecture(FG IPTV-ID-0094)」に対するフィードバック

     日経エレの記事で、NTT、KDDI、シャープ、ソニー、東芝、日立製作所、三菱電機の7社が国内で検討しているIP放送の形態をまとめた「IPTV Service Architecture」(FG IPTV-ID-0094)という文書を連盟で提出した...

  • MySpaceとCingularの提携に思うこと

     9月に「UIE、MySpaceと提携」と発表してから丸三ヶ月、ようやく実際のサービスのローンチにこぎつけたのでここを借りてアナウンス。  具体的には、Cingularからのプレス・リリース(英文)を見ていただくの...

  • Web2.0時代にふさわしい政治への参加の仕方

     私は、前々から「ブログは人類のコミュニケーションの歴史にとって、言葉、文字、テレビ、電話などに匹敵する画期的なツール」と主張してきた。ブログのおかげで、誰でも自分の意見を数多くの人に伝えられるよ...

  • 「文化庁からJASRACへの天下り」は全面禁止にすべき

     JASRACに関しては、「ジャズ喫茶やピアノバーなどに法外な著作権料の支払いを要求している」「収集した著作権料の大半は天下り役人の法外に高い給料や退職金となって消えている」「個人が運営するウェブサイト...

  • 世界にひとつだけのブログ

     すでにご存知の方も多いと思うが、CNET Japanでは「読者ブログアワード2006」というのを開催しており、その審査員の一人として私も参加させていただいている。  そんな関係上、「読者ブログ」をつらつら...