お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

元サッカー日本代表中田 英寿さんのサンパウロのN-Barにも日本酒を提供されている長谷川酒店に、エンタプライズソーシャルの導入効果を伺った

2014/10/10 03:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

村井亮

エンタプライズソーシャルからLINEやアップルウォッチなどのウェアラブルまであらゆるテクノロジーは表舞台の裏側、『楽屋』から始まっている。楽屋では色々な情報が飛び交い、その楽屋でしか体験できない物語がある。IT業界の日常にある出来事を、自由に感覚的に書き綴っていきたい。
ブログ管理

最近のエントリー

久々、時間ができたので社内SNSを導入している企業がどのような使い方をしているかあの元サッカー日本代表中田 英寿さんのサンパウロのN-Barでも日本酒を提供されている、長谷川酒店にインタビューをしました。


はせがわ酒店は東京・亀戸に本社を構え、麻布十番、表参道ヒルズ、東京駅グランスタ、二子玉川、東京スカイツリータウン・ソラマチ、パレスホテル東京に出店。約800種類の日本酒を取り扱っています。海外での日本酒の普及活動にも力を入れ、2012年ロンドンオリンピック、2014年FIFAワールドカップブラジル大会では日本酒バー、N-Barを開催。さまざまな形で日本酒の魅力を発信しています。


IMG_0383


エンタプライズソーシャル導入の動機


はせがわ酒店ではワールドカップを盛り上げると同時に日本酒の良さを世界の人に知ってもらうために2014 FIFA World Cup Brazil™ オフィシャルライセンス商品の「日本の酒シリーズ」12銘柄を企画、販売しました。
各店舗で「日本の酒シリーズ」の販売を盛り上げてもらうために「リーダー」を立てました。本社と各店舗のリーダーに認識のズレが生じないように、各店舗にいるリーダーに向けて情報を発信する必要がありました。以前はメールで一斉に発信してきましたが、メールだと一方的だったため自分自身に言われていることだと、なかなか理解してもらえませんでした。そこで発信している情報に対して、自分に語りかけている情報だと感じ、反応を返してくれる方法はないかと考えていました。
また、店舗で商品情報や、コーナーの飾りつけについての情報を画像や動画でリアルタイムに伝えられるような場所が欲しいと考えていました。双方向のコミュニケーション、動画や画像をリアルタイムでの共有・蓄積を実現したいと考え、Connectを導入しました。


数ヶ月をかけて実施するようなプロジェクトやイベントの中で、有益な情報を共有し、蓄積するためにConnect(コネクト)を活用してます。イベントコミュニティはよく活用していました。本社からイベントに関連する情報を共有したり、各店舗間でイベントや試飲販売の情報や飾り付けについてリーダーに共有してもらったりする際、活用していました。海外で行うイベントも多く、ワールドカップの行われたブラジルのサンパウロでは1、2位を争う有名なオクタヴィオ カフェを一部貸し切って元サッカー日本代表中田 英寿さんと日本酒バー、N-Barを開いた際の様子を動画で日本の各店舗にいるリーダーに公開しました。店舗間だけでなく、海外からもリアルタイムで最新情報を伝えることができるようになりました。そうすることによって日本にいても海外で行われているはせがわ酒店のイベント情報をキャッチすることができ、日本にいるリーダーからもイベントに対して反応を貰うことができました。
たとえば、サンパウロのN-Barでの提供を予定している日本酒のリストをConnect(コネクト)に投稿したところ、同じ日本酒をテイスティングバーで提供したり、試飲販売するなど連動した企画が各店舗で生まれました。
お客様との接客のなかでも、お酒の味わいを説明するだけではなく、Connect(コネクト)で共有した情報を元に、蔵元さんがワールドカップ期間中サンパウロに行き、日本酒をアピールしているというお話をお伝えすることで、商品に興味を持っていただき、購入していただくことができました。


Connect_ScreanShot_hasegawasaketen_sama


ワールドカップ終了後は9月に実施される「SAKE COMPETITION 2014」(世界最大級の市販酒のブラインドきき酒会)の開催に向けた情報共有の場所として、活用しています。


導入した結果


海外でバーを出していた時の報告だけではなく、出ていたメディアや現地速報を共有することが出来るようになりました。それによって今までメールで一斉送信だったころは誰が見ているのかも分からず、配信内容に対しての反応も勿論ありませんでした。現在は全員が見られる共通のコミュニティがあり、コメントやイイネで反応をもらえるので、一方通行ではないコミュニケ―ションを各店舗のリーダーと本社間で取ることができています。


2014年ブラジル・ワールドカップ期間中、サンパウロのN-Barでお酒を振る舞う長谷川氏

2014年ブラジル・ワールドカップ期間中、サンパウロのN-Barでお酒を振る舞う長谷川氏

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー