お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

サーバー型放送プロジェクト始動

2003/09/19 11:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

mori

マイクロソフトやマッキンゼーで情報通信分野の戦略立案に携わってきた森祐治さんが、通信・放送業界やエレクトロニクス産業に関連した時事的トピックスについて、アカデミックな視点から分析していきます(このブログの更新は2004年4月9日で終了しました。続きは<a href="http://japan.cnet.com/column/mori/">コラムによる連載</a>をご覧下さい)。
ブログ管理

最近のエントリー

昨日、NHK、WOWOWなどが中心になって、サーバー型放送の詳細を策定するグループの結成が発表された

「サーバー型放送」プロジェクト設立 NHKなど: 見たい番組、家庭で蓄積

通信事業者3社も参画しているということなので、以前ここにアップした疑問にもある程度回答が与えられるのではないかという期待がわく

実は事前に一部関係者から、こんなことを聞いていた

放送事業者中心のARIBでは、(通信との組み合わせを含めた)本来的なサーバー型放送に必要な仕様が十分には策定されないかもしれない。そこで、メーカーや放送局、通信事業者の有志と通信も含んだ形でのメタデータ仕様策定をしてしまおうかと思っている

2005年にサービス開始を宣言してしまっているWOWOWを含め、本気でサーバー型放送を進める動きが出てきたことはうれしい限りだ

しかし、指摘してきた通り、果たして通信と自由な相互乗り入れを著作権などを考慮した上で実現できるかどうかについては不明瞭だ。仕様策定では充分かもしれないが、その際、大容量データであるハイビジョン・コンテンツの配信にも充分なFTTHなど超高速回線接続を前提としたものになるかどうかということが気がかりだ

実は、この領域に関係したビジネスの動きもいくつか聞こえてきた

今後も、何か面白い動きがあればアップしていこうと思う

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー