お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

ドコモとソフトバンクの夏モデル発表! 〜太陽電池とかネットブックとか〜

2009/05/20 06:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

宮田拓弥

携帯電話向けアプリケーションの業界で、常に新しい製品・サービスを模索・開発してきた宮田拓弥氏(ジェイマジック株式会社代表取締役社長)が「ケータイ用アプリの未来」について考えていきます。
ブログ管理

最近のエントリー

昔はもっと興奮したんだけど。

8月から始まるmixiアプリの開発の打ち合わせを昨晩しているときに、 

「この機能だったらやっぱりPC先行して開発した方が、表現力だせるよね」

「でも、夏モデルでAjax対応じゃん!」

「って、ほとんどのユーザが使えるようになるのいつ?二年後でしょ」

「確かにね〜、、、」 

と昨日発表された夏モデルネタで一瞬盛り上がりかけたのですが、汎用性のある仕様にしようとすると現実味がないのでトーンダウン。

3年くらい前であれば、新モデルの機能が出るとなるとそこからその機能に対応してどんどん新しい企画やサイトを作るみたいな流れもありましたが、今みたいに端末の買い替えサイクルが長くなっちゃうと、対応難しいですよね。。

当然どんどん新しい機能や仕様が追加されるのは嬉しいし、どんどんやってほしいけど、広告や課金をベースにしたメディアビジネスを考えた場合に、実際にサイトの仕様として盛り込むことを考えるのは少なくとも一年とか先になってしまうようになりましたね。さみしいですが。

 この不景気だし、買換えサイクルが早くなるということもないだろうし。

「燃料電池ケータイ」とか出て、ケータイでもエコポイントついたら話は違うのかもしれないですけどね。。

ドコモの新機能

詳しくはこちらの記事(ドコモソフトバンク)にまとまっていますが、昨日夏モデルが発表されました。 

全般的に言うと、Java Script対応とかCookie対応とか新機能てんこ盛りではあるものの、前回の「iコンシェル」みたいな全く新しいというものはないみたいですね。

#iコンシェルって、鉄道の遅延情報はかなり便利だけど、それ以外の使われ方広がっているんだろうか。。 

とはいえ、Flashが2003年(確か)に最初に搭載された頃は想像がつかなかったくらい今はいろんなサイトがFlash対応になってきたことを考えると、2012年とか2013年とかには企業のブランドサイトなんかでもAjax対応のモバイルサイトなんかが標準になるんでしょうね。

そんなに対応が大変そうではないので、サイト側の対応が進みそうなのが「RSSフィード」。一般に仕様が公開される「マイニュース対応アイコン」というのをサイトに追加すると、iメニュートップにあるRSSリーダーにフィードを送れるみたいです。GREEとかはすでに対応を表明しているみたいですし、SNSがどんどん対応すると、ソーシャルゲームのフィードがiメニューのトップにどんどん飛んできてそこからサイトに行くみたいな新しい流れが一般的になったりするような気がします。。

太陽電池とかネットブックとか

端末でも結構面白いの出てます。

Android端末ばかり記事になってますが、端末で個人的に注目したのが「太陽電池ケータイ」。 

ソフトバンクのSOLAR HYBRID 936SHは、太陽電池対応で「10分程度の充電で約1分間の通話、約2時間の待受が可能」だそうです。10分でいいとは驚き。。

2006年に最初に(たぶん)CEATECでドコモが太陽電池ケータイの試作機展示したときは、「30分の充電で5分の通話」でしたらから、各段の進歩ですね!

太陽電池のモジュールがどのくらいのコストかは知らないけど、これはユーザ視点で言うとキラーな機能ですね。。一般的になるのかな。それこそこれはエコポイントか。。

もう一つは、これもソフトバンクですが、レノボのネットブック「IdeaPad S10」。

ネットブックにソフトバンクの通信モジュールが最初からささってるというやつですね。

スマートフォン、MIDとか言うと、すぐにiPhone、Androidとなるのですが、日本では国内製端末がそんなに簡単に駆逐されるとも思えないし、「ノートパソコン×イーモバ」みたいな使い方がこれだけ普及しているので、通信モジュールがついたネットブックというのも日本の市場では結構大きな存在になる気がしてます。たぶんイーモバからも同じような端末出てくるんでしょうね。

 

ということで、あくまで発表になっただけど発売はまだまだ先ですが、自分で何を買うか悩もうと思います。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー