logo

CNET Japanブログ

ケータイ時代のスタンダード

松村太郎

携帯電話の機能進化が進む中、アーリーアダプター層がどのように携帯電話を使いこなし、生活がどう変わっていっているのかについて、携帯電話と社会のあり方について研究するSFC研究所の松村太郎さんが紹介します。

2005年のアーカイブ

  • Flash開発者よ、ケータイにコミットを

     先日メールを頂いた山中俊治さんに誘われて、2005年12月9日から3日間、東京都港区のスパイラルガーデンで行われた展覧会に行ってきた。山中俊治さん率いるリーディング・エッジ・デザインの展覧会「MOVE」だ。...

    2005-12-20 13:50:02
  • ウィルコムSIM STYLEに込められる提案

     先日、CNET Japanの姉妹媒体であるZDNet Japanに、僕が機種変更したウィルコムのPHSであるW-SIM、TT、DDがセットになった「ウィルコム SIM STYLE “TTセット”」のレビューを書かせて頂いた。ウィルコムの端末の...

    2005-12-20 11:00:00
  • トランスメディア - ケータイの発展にフィットした概念

     引き続き、ウェザーニューズ社の森下良治さん、石橋知博さんへのインタビュー。 1999年に僕は大学生になった。進学すると同時にケータイをNTTドコモのN501iに機種変更して、iモードユーザーになったのを覚えて...

    2005-11-22 00:48:00
  • 雨プロジェクトはアメダスを超える? ミクロな情報網のケーススタディ

     前回、渋谷の街のフィールドワークから、個人が持つメディアであるケータイを社会調査の仕組みとして活用していくことができるのではないか、という可能性について触れた。実は、すでにケーススタディとしてケ...

    2005-11-11 16:25:57
  • ケータイで調査する - Social Life of Mobile Media

    ケータイはとても多くのモノを飲み込んでいる。メールクライアントから始まり、カメラ、最近ではサイフ。そして、だからこそかもしれないけれど、とにかく人間の生活に密着している。ケータイを調べていくと、そ...

    2005-11-02 19:31:32
  • 通話がしたい。- ウィルコムの新端末に興味津々

     プッシュ・トゥ・トークの疑似体験についてですが、もう少し家族間調整というか、実験を継続してみたくなってきたので、次にプッシュ・トゥ・トークの話題を書くときまで保留にしておきたいと思います。今日はN...

    2005-11-01 03:19:27
  • プッシュ・トゥ・トークの面白さとは?

     NTTドコモ、KDDIのそれぞれからプッシュ・トゥ・トーク(Push To Talk:PTT)を活用したサービスが発表された。まだ日本のケータイでは使われたことのない、新しい音声通信のサービスだが、ドコモとKDDIでは、...

    2005-10-25 04:12:49
  • フルブラウザの次の一手

     株式会社jig.jpの福野泰介さんとの対談の最終回。「フルブラウザは使ってもらえる“インターフェイス”」「フルブラウザはケータイコンテンツのビジネスを壊さない」という2つのトピックを伺ってきた。今回は、ji...

    2005-10-19 13:57:53
  • フルブラウザは使ってもらえる“インターフェイス”

     前回、株式会社jig.jpの福野泰介さんとの対談で最後にポケベル入力の話をした、と言うところからスタートしたこのブログ。福野さんの話の続き、というよりは冒頭に戻ってjigブラウザのお話を聞いていきたいと思...

    2005-10-15 00:52:57
  • jigブラウザ、文字入力への興味

     みなさんこんにちは、ご無沙汰しています、松村太郎です。 前回の連載から約半年が過ぎて、次の連載をスタートさせることになりました。形式はブログ、テーマはケータイ。このブログがスタートする日に、ちょ...

    2005-10-03 16:05:12