logo

CNET Japanブログ

Lessig Blog (JP)

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。

2007年のアーカイブ

  • 重要なニュース:フェアユースと映画

    昨日、LAにて、保険会社Media/ProfessionalおよびLAの弁護士Michael Donaldsonとの提携のもと、われわれ( スタンフォードCISフェアユースプロジェクト)は大きな発表をおこなった。わたしがこうした問題に携わるよ...

    2007-03-12 12:00:30
  • Flash版CCライセンス・ジェネレータ (ver.2)

    “freedoms license generator”のバージョン2ができあがった。触ってみて、感想を聞かせてほしい。このツールの狙いは、クリエイティブ・コモンズの各ライセンスにおける自由 / 制約の関係について直感的な理解...

    2007-03-12 12:00:20
  • インターネットの法:2.5完成 (孤児作品 第二ラウンド)

    孤児作品(Orphan works)について、第二ラウンドを追加する誘惑に勝てなかった。今回はかなり短く(約8分)、最初の孤児作品記事へのコメント / 議論からインスピレーションを得ている。 ダウンロード / ストリーミ...

    2007-03-12 12:00:10
  • インターネット政策:周波数帯域規制の緩和

    考えていたより長くかかっているこのシリーズだが、最初の計画には含まれていなかったトピックも追加した(1984風に、オリジナルのblog記事を書き換えて最初からあったようにしてある)。 今回の主題は無線周波数...

    2007-03-07 12:00:10
  • Creative CommonsのGC募集

    Creative Commonsが新しいGeneral Counsel(法務顧問)を探していると書かねばならないのは残念なことだ。法律部門の先頭に立っての目覚ましい2年間のあと、われらが現GCであるMia Garlickは、前任者Glenn Brownと...

    2007-02-27 00:00:20
  • さらなるデータ:p2pのレコード売上げへの影響は?

    「デジタル楽曲ファイル転送の詳細な記録を用いた結果、ファイル共有はわれわれのサンプルにおける平均アルバムの購買に対して統計的に有意な影響を及ぼさないことが明らかになった」。「もっとも悲観的な点推定...

    2007-02-27 00:00:10
  • 甘い勝利:Shloss 対 Sweeney

    昨年6月にスタンフォード Center for Internet and Societyの「フェアユース・プロジェクト」が提起したShloss 対 Sweeney訴訟についてはご存じだろう。スタンフォードのジョイス研究者Carol Shlossを原告として...

    2007-02-21 12:00:20
  • Web 2.0とはなにか

    BoingBoingで書かれているように、このビデオはすばらしい。観て広めよう。 [オリジナルポスト 2月7日午後1時54分]

    2007-02-21 12:00:10
  • ジョブズのDRMレター

    ネットはSteve JobsのDRM廃止の呼びかけで大騒ぎになっている。じつにすばらしい報せであり、ジョブズはこう考えているだろうと多くの人が考えていたものとは反対の内容だ。DRMの(アップルの立場から見た)機能の...

    2007-02-07 15:00:43
  • 著作権政策:孤児作品改革

    すでに10年近くに渡って、われわれの多くは孤児作品(Orphan Works)の問題に対処する著作権改革を求めてきた。これはソニー・ボノ著作権期間延長法への挑戦の主な動機のひとつでもあり、その試みが失敗に終わっ...

    2007-02-07 15:00:20
  • インターネット政策:議会への提言

    これから数か月にわたって、議会が来年にかけて制定すべき6つのインターネット関連政策についての短いプレゼンテーションをまとめてゆこうと思う。それぞれについて、予告編となる解説を以下に述べる:著作権: 孤...

    2007-02-07 15:00:10
  • CISもフェローを募集

    The Stanford Center for Internet and Societyが専任フェローを募集中。CISのサイトにて。 [オリジナルポスト 1月23日午前8時46分]

    2007-02-07 12:34:58
  • フェアユース・プロジェクトが弁護士を募集中

    ご存じかもしれないが、Stanford Center for Internet and Societyは今年フェアユース・プロジェクトを立ち上げた。目的はフェアユースの境界を明らかにする(そして少しでも拡大する)訴訟を扱うことだ。プロジェ...

    2007-02-07 12:00:13
  • CCの友とオスカー

    クリエイティブ・コモンズと縁の深い二人がアカデミー賞にノミネートされた。作品は理事のひとりデイヴィス・グッゲンハイム監督のドキュメンタリー『不都合な真実』と、Florian Henckel von Donnersmarck(Cre...

    2007-02-01 12:00:55
  • 『コモンズ』 フランス語版がフリーに

    Presses Universitaires de Lyonが、わたしのFuture of Ideas (邦訳『コモンズ』)のフランス語版をフリーでオンライン公開した。印刷本でも手に入る(25ユーロ分だけフリーではない)。 [オリジナルポスト 1月23...

    2007-02-01 12:00:23

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]