CNET Japanブログ

Lessig Blog (JP)

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。

2006年のアーカイブ

  • いまだに20世紀(あるいは、私をコミュニスト呼ばわりするやつ最新版)

    Nick Carrが、「文化革命」を立ち上げたといってわたしを非難している。共産主義の悪に関する言及で溢れたCarrの文章は、高らかにこう結ばれている:「文化革命は終わった。始まるまえから終わっていたのだ。勝利...

    2006-11-15 00:13:40
  • 21世紀のレーガノミックス:貧乏人のために「単なる金持ち」を助ける

    FCCの前長官 William Kennardが、土曜のNew York Timesにop-edを寄稿している。論旨は主に、米国における貧困層のブロードバンドアクセスが実に悲惨な状況にあることを嘆くものだ。ひとつの統計(Kennardの論説に...

    2006-11-13 05:42:33
  • ネットワーク中立性についてのうまい例え

    BrianWillが、ネットワーク中立性の議論を電力に例えたうまい記事を書いている。ミームは:「通信会社がやろうとしているのは、電気をどれだけ使ったかではなく、何に使ったかで追加料金を取るようなものだ。」 ...

    2006-11-07 12:43:46
  • 「事実のずさんな扱い」?

    HOTIが教えてくれたところによると、かの「The Precursor Blog」のScott Clelandが、FTに掲載されたわたしのOp-Ed記事への反論を書いている。Clelandいわく、わたしが主張した「シンプルなルール」は「薄粥」に過...

    2006-11-06 12:16:04
  • マーフィー・ブラウンを探して

    Free Cultureの9章で、わたしはこう書いた:インターネットアーカイブに加え、ケールはテレビアーカイブを構築している。テレビは実は、インターネットよりさらにはかない。二一世紀文化の相当部分はテレビを通じ...

    2006-10-31 12:45:32
  • 議論に資することのないレトリック

    FTのコラムについて書いたポストへのコメントで、John Earnhardtがわたしの「レトリック」に不満を述べている。EarnhardtはCisco(つまりネットワーク中立性を終わらせる技術を売る会社)の「ハイテク政策Blog」を...

    2006-10-30 12:37:05
  • Web 2.0の倫理:YouTube対Flickr,Revver,Eyespot,blip.tv,そしてGoogle

    「ユーザー生成コンテンツ」サイトのあいだで、ある重要な区別が生まれつつある。「本物の共有」を許すサイトか、あるいはわたしが「偽の共有」と呼ぶものしか提供しないサイトかどうかだ。 「本物の共有」サイ...

    2006-10-25 12:50:59
  • ネットワーク中立性の意味:あなたも(YouTOO)、YouTubeになれる

    FTに、YouTubeの記録的な成功はネットワーク中立性を支持するまたひとつの証拠だと論ずるコラムを書いた。文中の数字はすばらしい報告書Broadband Reality Checkに拠っている。 800語という制限で意を尽くせなか...

    2006-10-23 05:59:59
  • 分かっている記事:MediaShift on CC

    CCについて書かれた記事で一番気に入ったもの。Mark Glaserのこの文章。 [オリジナルポスト 10月19日午前12時52分]

    2006-10-23 05:58:59
  • プロジェクト・ポズナー

    Tim WuとStuart Sierraが、ポズナー判事の判例を網羅したデータベースProject Posnerを立ち上げた。判事としても人間としても、ポズナー以上にわたしが尊敬する連邦判事はいない。かれの元でクラークを務めたが...

    2006-10-23 05:58:12
  • Freeculture.org DRMビデオコンテスト入選作

    フリー文化の問題について活動する学生運動FreeCulture.orgが「打倒DRM」ビデオコンテストを開催した。入賞作はこちら。どれも非常に良くできている。 [オリジナルポスト 10月18日午前12時22分]

    2006-10-23 05:57:58
  • 「全文はこちらで眺めることができます」

    英国のサイトTechWorldに、マイクロソフトが資金を提供しているらしい団体ISC (Initiative for Software Choice)から「流出」した意見書についての記事が掲載されている。意見書の内容は、記事によると「オープ...

    2006-10-20 12:18:28
  • 今年もCCの募金キャンペーン

    これで当分のあいだ最後にする、ひどいスケジュールの3週間を終えようとしているところだ(世界を回ってほぼベルリンに戻りつつある)。来週ひと息つく時間を見つけたら詳しく書くつもりだが、クリエイティブ・...

    2006-10-13 06:50:58
  • 広がるCCサロン

    Eric@CCより: 今週は二つのCCサロンイベントが開催されます。ひとつはクリエイティブ・コモンズの募金キャンペーン立ち上げパーティも兼ねてサンフランシスコで、もうひとつはニューヨークにて。 CC Salon, S...

    2006-10-13 06:40:09
  • 弁護士に隠れていたすばらしい才能

    [オリジナルポスト 10月4日午後2時14分]

    2006-10-13 06:20:04

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]