お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

YouTubeとユーザ生成コンテンツ

2006/10/10 05:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

YouTubeは次のように発表した

コンテンツの権利者が、YouTubeサイト上で保有コンテンツが使用されているか発見するための洗練されたツール。
(1) 自動オーディオ認識技術により、著作権者からの要求で削除された映像が再び追加されることを防ぐ。
(2) ユーザ生成コンテンツ内で著作物が利用されることを許諾し使用料を徴収する機会の提供。
(3) ロイヤルティ等のトラッキングと報告システム。

面白いことになりそうだ。

[オリジナルポスト 9月27日午後4時42分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー