お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

行動するIBM

2005/01/12 06:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

IBMは500件の特許を“オープンソース”ソフトウェア開発のための“特許コモンズ”に提供すると発表したOpen Source Initiative(OSI)認定のライセンスを採用するソフトウェアの開発者は、この500件の特許についてIBMから訴えられることはないと保証するものだ――少なくとも、特許関連で他のオープンソース開発者やIBMを訴えたりしない限りは。(Steve LohrがTimesに記事を書いている)。

これは重要なニュースだ。フリーおよびオープンソースソフトウェア開発の繁栄に向けたIBMの真摯な取り組みを今まで以上に示すものであり、他者が後に続くきっかけとなるはずだ。理想的には、こうした特許を託すことができるトラスト(信託管理団体)があるとよい。“コモニスト”たちをそんな組織の設立のために働かせなくては。

[オリジナルポスト 1月11日午前4時53分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー