お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Roger Ailesのコメントon『Outfoxed』

2004/07/28 17:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

Outfoxed』がFox Newsの映像を無断で使用していることについて、Fox News社長Roger Ailesのコメント。
(Broadcasting & Cableのインタビューより。オンラインでは読めない)。

著作権に対する我々の立場を支持しない報道機関があるとすれば狂気の沙汰だ。我々はその気になれば来週にでも、CNN Internationalの一月分の映像を使って「なぜCNNはアメリカを憎むのか?」というドキュメンタリーを制作できる。Outfoxedのような中傷じみた仕事さえせず、編集なしでそのまま流してもいい。CNN InternationalもAl-JazeeraもBBCも姿勢はみな同じ――ほとんど常に「間違っているのはアメリカ、悪いのはアメリカ」だ。報道各社は立ちあがり、我々の制作した映像を勝手に使う権利などないと言ってやらねばならない。Dan RatherやTed Koppelの一年分の映像を取り上げて好きなように編集する権利など認められるわけがない。それはジャーナリズムを危険にさらす行為だ。

Ailesの戦術に注目:批判から身を守るため、メディアを支配するカルテルを団結させようとしている。

そしてNew York Postでは:

Outfoxedは危険な前例だ。

真実をひどく歪めているからでも、著作権法に違反しているからでもない。

すべてのニュース組織を卑劣な攻撃の危険に晒すからだ。

もしNew York TimesやCNNがこのやり方を認めるというなら、Timesの発表前原稿やCNNの未使用映像が誰かに盗み出されるのを覚悟すべきだ。

もちろんそのときはダブルスタンダードが適用され、彼らは怒り狂うだろう。

アメリカ国民はいまや、左側のこうしたトリックに慣らされている。OutfoxedのスポンサーMoveOn.orgやジョージ・ソロス他の悪名高いものたちに。

だが善良な人間は――善良なジャーナリストは――立ち上がり、この流れに対抗しなければならない。ソロスとその同類に、騙しとあからさまな窃盗は、理性的な対話の範囲を逸脱していると分からせるのだ。

[オリジナルポスト 7月25日午前11時22分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー