お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Free Culture追補

2004/03/26 16:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

Free Cultureのファイル形式に関する雑音がとても多い。わたしは大のPDF信者でもあるが、他のフォーマットを用意していない理由はこれに尽きる――わたしは制作会社じゃない! またCoryの半分もクールではない。だがCCの著作者表示・非営利ライセンスで公開したから、非営利目的である限り誰でもPDFファイルから派生物を作ることができる。もしリンクを(あるいはファイルを)送ってくれれば、喜んで(そして感謝して)Free Cultureのサイトからリンクさせてもらおう。

本の著作権表示とCCライセンスが矛盾しているように見えることを心配している人がいるが、どうか気にしないように。おなじPDFファイルをそのままCCライセンスでラッピングしただけなのだ。実際PDFファイル自体にもCCライセンスは埋め込まれているし、本の著作権表示テキストはそれで上書きされる。

最後に、第一章にtypo――レッシング――があると指摘するメールが大量に届いている。typoに非ず:そこでわたしが引用している本の著者ローレンス・レッシング氏は実在する。

[オリジナルポスト 3月25日午後8時43分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー