お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

とても悲しい報せ

2003/11/08 06:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

Edwards上院議員には割り込みをお詫びしたい。特にいま、知的財産の問題について非常に興味深い議論をしている最中に。しかしEdwards議員が知的財産法のバランスについて議論しているちょうどそのとき、Ray Patterson教授が亡くなったという報せが届いた。

Ray Pattersonは知的財産法の影響範囲が劇的に変化していることを明らかにし、警鐘を鳴らした最初の学者のひとりだった。彼が1968年に著した『Copyright in Historical Perspective』は、アメリカにおけるコピーライトの変容を克明に記した素晴らしい業績だ。Rayは一世代に及ぶ学者たちの師であり、私は彼と一度しか会ったことがないが、彼の生徒のひとりであるといえることを誇りに思う。その偉大な業績が法に反映されるさまを見ることなく彼が亡くなったのは本当に悲しいことだ。

[オリジナルポスト 11月7日午前11時57分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー