お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

迎合しない政治家

2003/07/08 12:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

票のために迎合する政治家は大嫌いだ。私は自分を反-迎合派の一員だと思っている。だから、有力な支持者層からの票と資金を失う危険を冒しても、重要な政策課題について確固とした立場をとる候補者を見るのは爽快なものだ。

今週の「反迎合派」はEdwards候補だ。Clay RisenがNew Republicに書いたように、Edwardsはストックオプションを経費として計上することを強く支持している。これはシリコンバレーの企業にとっては痛手となる(バランスシート上でもっと利益を出しているように見せたいのだ)。しかし、これに関しては明らかにEdwardsが正しい。この問題はシリコンバレー企業のロビー活動がいかに情けないものか示す象徴だ。例えばTechNetはこれを主要な政策目標に掲げているが、繁栄とイノベーションをもたらすあらゆる政策の中でも、こうした税制上の特例措置はもっとも優先順位が低いもののはずだ。

[オリジナルポスト 7月07日午前11時12分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー