logo

CNET Japanブログ

クロサカタツヤの情報通信インサイト

クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuya

インターネットや通信、放送サービスが大きく変容する中、産業、政策、技術開発等の最新動向や、情報通信サービスと社会の関係性を考える上での「新たな視点」を、さまざまな分野でコンサルティング活動をしているクロサカタツヤ氏がお届けします。

新着エントリー

  • ホテル・韓国

    社会におけるネットの価値について、思うところを雑記的に書き残しておく。 こう書き出すと、韓流の台頭に係るフジテレビのバッシングを、想起される向きもいるだろう。しかしここでは特にそれを論じるつもりは...

  • アニー・ホール

    他人様の陰口を聞かされた。その中身があまりにつまらなすぎて、途中から話もろくに聞かず、でも聞いたふりをしていなければならない義理もあったので、「なぜこの人は陰口を叩いているのだろう?」とその構造を...

  • 夏の夜の夢

     菅直人首相の言葉に少々呆れたので、ごく簡単に雑記的なメモを残しておく。 何に呆れたかというと、これである。●閣僚から脱原発批判 首相「私的な思い」(東京新聞)http://www.tokyo-np.co.jp/s/articl...

  • 太陽を盗んだ男

     ソフトバンクの電力事業参入について、株主総会で定款の変更が認められたようだ。本件に関し、特に強い関心があるわけではないのだが、日記的に雑感を残しておく。 ソフトバンクという会社は、ともすれば...

  • トークイベント「インターネットの下位層と上位層で起きていること」開催のお知らせ

    たまには「情報通信インサイト」らしい話題提供を。下記のようなトークイベントをやります。ゴリゴリのアーキテクチャ話というよりは、下位層で起きている変化と、上位層の世界的トレンドが、どう噛み合っている...

  • 昨今の政治状況を踏まえて

    諸般の事情で禁足的な状況になったので、ここ数日の政治状況について、日記的ニュアンスでメモを残しておこうと思う。といっても私は政治学を学んだわけでもなく、国政とはせいぜい間接的影響しか受けない程度の...

  • ソフトバンクの電力事業についてのメモ

    ソフトバンクの電力事業への参入は、分からないことが多いので、大したことが書けるわけではないが、備忘録的に簡単なメモを残しておきたい。 まず彼らが何をどうやろうとしているのかが、正直よく分からない。...

  • 東日本大震災を受けて

    震災について、いま何を考えているのかを書き留めておこうとしたのだが、何から書き出せばいいのか逡巡したまま、1ヶ月以上が経った。いまでも正直分からないままではあるが、それでも書き留めておかなければと...

  • 緊急イベント「ポスト3.11のケータイ産業」開催のお知らせ

    久しぶりのエントリがイベントの告知で恐縮ですが、以下のようなトークイベントを企画しました。ご都合よろしければぜひご参加ください。緊急イベント「ポスト3.11のケータイ産業」開催のお知らせ2011年3月11日、...

  • 2022年FIFAワールドカップ招致の決戦を前に

    2022年FIFAワールドカップの開催地決定に向けた最終プレゼンテーションが、あと11時間後にはじまるので、一言。 以前も書いたが、私はこのプロジェクトのコンセプト作成を、昨年の夏頃からお手伝いしてきた。も...

  • キリング・ミー・ソフトリー

    今日から米韓の合同軍事演習がはじまるので、少々走り書きを。  あんた誰? まず今回の北朝鮮による延坪島砲撃事件だが、基本的には北朝鮮軍部による金正恩氏へのテストだと私は思っている。そもそも北朝鮮内...

  • 許されざる起業

    新嘗祭の佳き日に、仕事とか起業について感じたことを少々。 一年の収穫を日本中が祝うこの時期には、毎年税務署様からは有難いお便りが届く。本年分の確定申告の書類だ。有難いことに、今年も少し前に届いた。...

  • 北京の55日

    打合せ前に若干手が空いたので、尖閣諸島関連の私感などをまとめておく。  巡視船への衝突後の日本の対応について 結果論としては良かったし、日本政府の対応は実務的には概ね全部正解だったと思っている。一...

  • 続・なぜ長崎は選ばれたのか

    昨日のエントリ(なぜ長崎は選ばれたのか)に、twitterやたまたま昨日お会いした方から、多くの反応をいただいた。 お会いした方とはその真意をじっくりとお伝えすることができたのだが、twitter方面は私の言葉...

  • なぜ長崎は選ばれたのか

    今日は長崎に原爆が落とされた日である。 この日が近づくと、いつも私の中で疑問に思うことがある。それは「なぜ米軍は長崎に原爆を落としたか?」ということだ。 断っておくが、私は原爆はできることなら無く...

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]