お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授就任のご報告

2016/05/25 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuya

インターネットや通信、放送サービスが大きく変容する中、産業、政策、技術開発等の最新動向や、情報通信サービスと社会の関係性を考える上での「新たな視点」を、さまざまな分野でコンサルティング活動をしているクロサカタツヤ氏がお届けします。
ブログ管理

最近のエントリー


去る5月1日より、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科(リンク)特任准教授を拝命いたしました。


同大学院では、人工知能、IoT、また情報セキュリティ・プライバシーに関する調査研究等を担当する予定です。村井純・環境情報学部長の下で、主にプロジェクト推進の立場から研究活動に携わります。


ここ数年、様々な業務を通じて、もっと皆様のお役に立つために、弊社や自分自身がどうあればいいのかを考えてきました。また実際にいろいろなご意見も頂戴してきました。それを踏まえて、分不相応は重々承知ではありますが、今回敢えて挑戦しようと思った次第です。


とはいえ、企=クワダテ(リンク)の活動をはじめ、総務省情報通信政策研究所コンサルティングフェロー(リンク)としての取り組みや、これまでお引き受けしている様々な役割については、従来以上に取り組む所存です。また、慶応大学における研究活動との協調も、必要に応じて進めたいと考えております。


特に、弊社のことをよくご存知の方は、「SFCの教員になるって、元共同経営者と同じやないか…」とのご心配があるかもしれません。ただ、彼とは背景や業務形態等が異なりますので、弊社の活動はこれまで通りとお考えください。


母校であり、恩師の下での活動に、改めて身の引き締まる思いですが、弊社一同、そして私自身、引き続きご指導のほどお願い申し上げます。そして、よりよい未来を作るために、ぜひ私どもを「使って」いただければ幸いです。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー