logo

CNET Japanブログ

クロサカタツヤの情報通信インサイト

クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuya

インターネットや通信、放送サービスが大きく変容する中、産業、政策、技術開発等の最新動向や、情報通信サービスと社会の関係性を考える上での「新たな視点」を、さまざまな分野でコンサルティング活動をしているクロサカタツヤ氏がお届けします。

2008年のアーカイブ

  • ミャンマーと四川省の災害に寄せて

    ミャンマーと中国・四川省で立て続けに大きな災害が起きた。各国の報道をみているが、いずれも被害は甚大のようだ。こういう時に何ができるか。一番いいのは現地に赴いて誰かの何かを手伝うことだろう。たとえ特...

    2008-05-16 08:43:05
  • ゼア・ウィル・ビー・フラット

    コンテンツビジネスに関して、気になっていた「実験」が一つ終了したようなので、気づいたことをメモしておく。レディオヘッドの撤退 レディオヘッド、pay-what-you-wantプロモーションは続けず多くの音楽ファン...

    2008-05-02 00:18:02
  • テレビのある透視図

    先週、数日だが入院していた。左腕周辺の不具合に関する処置でキーボードが叩きづらかったこともあり、数日くらいはネットから離れようと思ってPCを持ち込まず、読書とテレビで過ごしていた。その時にふと気づい...

    2008-04-30 13:23:34
  • 恐るべき青少年たち

    いわゆる青少年ネット規制法案については、私も気になっていることの一つである。結論としてはこの法案自体には反対なのだが、法案の背景や問題点はさておき、これからのネットと社会の接点を検討する契機にはな...

    2008-04-27 22:49:19
  • lost in twitter

    たまには軽めの話題を。訳あって数日PCの前から離れていたのだが、戻ってきたらtwitterが日本語化されていて驚いた。以前からデジタルガレージと組んで日本語化を進めていたのは知っていたが、いざ日本語化される...

    2008-04-25 15:41:52
  • チベットの雨傘

    まず最初に「なんで情報通信インサイトでチベットなの?」という問いに予め答えておくと、これはインターネット・ガバナンスと関係する話だと思っている。実はこのあたり、週末に多摩大学の公文先生・会津先生、...

    2008-04-20 11:11:09
  • ファンドとマネーと頼りない奴ら(2)

    前回からの続き。健全なM&Aって何?経済同友会が発表した「健全なM&Aを促す法改正を」という提言書が、奇しくもTCIに対する買い増し拒否の決定と同じタイミングで発表された。しかしこれを眺めて、どうに...

    2008-04-17 00:59:05
  • ファンドとマネーと頼りない奴ら(1)

    いわゆるファンドによる企業買収について、いくつか動きがあった。私自身も、外資ファンドがメジャーな株主となる事業会社のお手伝いをしていることもあり、他人事ではない。というわけで、自分自身の考えを整理...

    2008-04-16 11:36:13
  • わが心の情報流通(2)

    年度末の忙しさにかまけていたら、「この前のエントリには続きがあるんですか?」という生暖かいお問い合わせを多くいただいた。年度末のどうしようもない忙しさにかまけていたのだが、このエントリの続きのこと...

    2008-04-07 23:56:04
  • わが心の情報流通(1)

    このBlogを継続して読んでいる方はお気づきかもしれないが、最近気になっていることがある。そして訳あって、この連休はそんなことを(かつ正式に)考える必要に迫られている。ちょうど独立して(=Blogを書き始...

    2008-02-09 16:44:07
  • 私の頭の中の経営危機

    冷麺を食べながらまずは昔話から。3-4年ほど前のある夏の日の昼下がり、韓国政府の若い官僚たちと、ソウルの街中にある安い食堂で冷麺を食べていた。ちょうど小泉元首相と盧武鉉大統領が済州で会談した直後で、と...

    2008-02-07 14:08:17
  • こわれゆく著作権・再び

    前回のエントリに思いがけずあちこちからご意見をいただいた。そうしたメールやブックマークなどに寄せられたコメントのうち、改めていくつかの論点をピックアップしてみたい。著作権法は改正されるのか?まず「...

    2008-01-24 04:17:24
  • こわれゆく著作権

    詳細は改めて書く(次かその次)が、現在経済産業省の某大型プロジェクトに参画しており、その一環で個人情報保護と著作権について考えることが増えている。今回はそのうち後者について。定まらない議論の位置づ...

    2008-01-21 04:07:48
  • 資本家たち、経営者たち

    遊郭に売られる遊女の如く経営アドバイザーを務める企業が、某大手企業との資本提携交渉を進めている。概ね目指す方向性や位置づけが見えつつあるところで、契約書の文面を確認する段階に入り、弁護士等と共にチ...

    2008-01-14 18:24:07

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]