お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Xbox360のミライ

2008/10/18 14:39
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

『Xbox 360 アーケード』のまさかの当選

今更ながらの内容で、スミマセン。
3ヶ月程前に「GameSpot Japan 1周年プレゼントキャンペーン」で、なんと、Xbox360が当選しました。私はもちろんのこと、娘や息子が大喜びしたのは言うまでもありません。

しかしながら「部屋を掃除してから設置」という足枷を自らに課してしまったため、しばらく放置……いえ保管していたのでした。先日になってやっと設定が完了したというワケです。

送られてきたのは『Xbox 360 アーケード』。これだけでも使えないことは無いのですが、最低限ハードディスクと無線LANアダプタは欲しい。コントローラももう1つは用意したいところです。それではと、近所のWonderGOOに出かけて周辺機器をゲットしました。噂には聞いていたのですけど、これらのモノを一通り揃えるとかなりの金額になり、ショック!

Xbox360ハードディスク120GB 14,800円
Xbox360ワイヤレスLANアダプター 8,925円
Xbox360ワイヤレスコントローラー(ブラック) 4,725円


また、ゲームが無ければ始まりません。以下のゲームを購入しました(設置前に購入したものもアリ)。

アイドルマスター
ロスト プラネット コロニーズ
テイルズ オブ ヴェスペリア
インフィニット アンディスカバリー
無双OROCHI 魔王再臨

オオ、ノォ。お財布が空っぽです。
しかも、『無双OROCHI 魔王再臨』に至ってはすでにPS2版を持っているにもかかわらず、居間のテレビで綺麗な画質を楽しみたい(と言っても次世代テレビではないのですが)という理由で、買い増ししました。PS3は自分の部屋にあるテレビにつないでいるので(しかも、たまに画面が映らなくなるらしい)。

娘の満足度はかなり高く、PS3で持っているソフトまでXbox360で買い直したいと言うほど(勘弁してくれ〜)。画質が良いのはもちろんですが、PS3に比べて輝度と彩度が高いような気がします。ちょっと目に痛い感じ。そこが好みの分かれるところかも。

Xbox360の未来

TOKYO GAME SHOW 2008 Microsoft Keynote」によると、Xbox360の売り上げは9月11日の値下げを受けて、以前の5倍に伸びたと発表されました。やっと、日本にもXbox360の時代が到来したのでしょうか。

Xbox 360アーケード 19,800円[税込]
Xbox 360 60GBモデル 29,800円[税込]
Xbox 360エリート 39,800円[税込]
Xbox 360 60GB LIVEパック 11,550円[税込]
(11月13日発売、Xbox LIVEのための専用パッケージ)


前出の『テイルズ オブ ヴェスペリア』や『インフィニット アンディスカバリー』の人気も大きく貢献しているようです。
今後も、以下のようなビッグタイトルが目白押し。

ラストレムナント 2008年11月20日発売予定
スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- 2009年2月19日発売予定
バイオハザード5 2009年3月12日発売予定
鉄拳6 2009年秋
Halo Wars 2009年
Halo 3:Recon 2009年
ナインティ・ナイン ナイツII (仮称) 発売時期未定


写真を見ればお分かり頂けるように本体だけでなくACアダプタまで、すべてアメリカンなビッグサイズです。はっきり言ってジャマですね。

でも、ご安心ください。GIGAZINEによると、本体サイズを小さくした『Xbox 360 Slim』が、12月に公式発表されるそうです。

さらに、GIGAZINEでは、Xbox360の後継機種となるモデルが2010年〜2012年に登場するかもしれないという噂を紹介しています。Xbox360と互換性を保持し、Xbox360のソフトを遊んだ場合にも高画質でプレイできるようになるとのこと。Xbox360で一歩先を行ったマイクロソフトは、次世代機でもアメリカの定番の座を目指しているんでしょうね。

「GameSpot Japan」とは(ヨイショ記事)

さて、プレゼントが当選したからというわけではありませんが、ちょいと宣伝をば。

2007年4月23日にオープンした「GameSpot Japan」はCNET Japanの姉妹サイトで、本家はアメリカの「GameSpot」。ゲーム好きなら覗く価値は十分にあります。

「ニュース」「特集」「レビュー」は王道ですね。
「ビデオ」では、オフィシャルトレイラーやプロモーションビデオが観られます。
「ダウンロート」では、メーカー提供のPC用壁紙や体験版ゲームをゲットすることができます。
「フォーラム」という掲示板で盛り上がれます。

ユーザー登録すると、もっといろいろな楽しみ方ができるようです(私はCNETでイッパイイッパイなので、登録してませんが)。

「Myゲーム」ではゲームをグループに分けて登録、管理できます。
「友人リスト」を作成できます。
「ブログ」を書くことができます。

などなど…。面白そうな機能が満載です。
う〜ん、ゲーヲタ娘に勧めてみようかな。

GameSpot Japan

 

GAME Watch 2008/10/09
マイクロソフト、「TOKYO GAME SHOW 2008 Microsoft Keynote」レポート

GIGAZINE 2008/09/29
本体サイズをコンパクトにしたXbox 360 Slimが登場か

GIGAZINE 2008/10/17
遠くない将来、Xbox360のさらに次世代機が登場するかもしれません

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー