お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

今度はYouTubeを「検索」して流し見(gdgd.tv)

2007/03/03 02:57
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

以前、このブログで、はてなのRimoやStumble Videoで YouTubeを流し見する方法を書いた。しかしながら、タイトルに【Wiiレビュー】をつけたのが敗因で「Wiiに興味がない人は避けてしまう」というイタイ経験をした。今度のgdgd.tvのサービスもRimoなどと同様に、PC上でもWiiからでも視聴できるのだが、あえて【Wiiレビュー】という前置きをするのをやめた。より多くの方に読んで頂きたいからである。ちなみに、RimoはPS3にも対応した

さて、今度のgdgd.tvが今までのサービスと違うのは、「検索ワード(最大50)」を登録したチャンネルを作成できるというところだ。チャンネルを新規に作成したり、キーワードを管理するにはパスワードの入力が必要である。現時点では、チャンネルの削除やパスワードの変更には対応していないようだ。早急な対応が望まれる(実際、困った..)。

試しに作成したチャンネルはこちら。キーワードは「ゲーム」と「game」だ。

前回のレビューで「検索できないのか、つまらん」と一蹴した娘も、このgdgd.tvには大いに興味をそそられているようだ。トップページにある[使い方]には「登録された検索ワードを使って自動的にYouTubeを日々監視します」とあるので、毎日最新の動画を流し見することができるらしい。

以下、PCでのレビューをお届けする。レビューはいらんとおっしゃる方は、下段にある「まとめ」をどうぞ。

レビュー

1.トップページにアクセス

http://gdgd.tv/

画面下にある[チャンネルを作る>>]のリンクをクリックする。

2.「新規チャンネル作成」ページ

作成したい「チャンネル名」(半角英数、大文字小文字の区別なし)と、管理するための「パスワード」(半角英数)を入力し、[作成]ボタンをクリックすると、「検索ワード管理」ページに移る。ただし、既に使用されているチャンネル名では作成できない。つまり、早いもん勝ち。
また、右上の[ログイン]リンクからすでに作成済みのチャンネルにログインすると、「検索ワード管理」ページに移行できる。

Gdgd_tv1_1

3.「検索ワード管理」ページ

検索したい言葉(日本語OK)を入力し、[登録]ボタンをクリック。1チャンネルにつき、50ワードまで登録できる。

Gdgd_tv2

4.[チャンネルURL]にアクセス

画面右上の[チャンネルURL]のリンクをクリックする。次回以降、PCWiiから、この「http://gdgd.tv/チャンネル名」にアクセスすればよい。

5.[最近更新された検索ワード]リンク

トップページ右にある[最近更新された検索ワード]のリンクをクリックすることで、検索ワードごとの動画を視聴できる。

6.視聴画面 通常は、コントロールボタンは表示されていない。画面上にポインタを持っていくと、ボタンが出現する。
[新着順][シャッフル][次へ]のボタンがある。チャンネルページへのアクセス時は、新着順で視聴するモードとなっている。前へ戻るボタンはないが、動画が更新されていなければ、チャンネルURLに再度アクセスすることで同じ動画の視聴が可能だ。[シャッフル]ボタンを押したときのみ、動画の順番が入れ替わる。
Gdgd_tv3

まとめ

あまりにアクセス数が多いと、ニワンゴのニコニコ動画(β)の二の舞を踏む可能性もある。が、はてなや2chほどの知名度はないので、そこまで心配する必要はないだろう。私のような草の根的なレビューアが地道に紹介することで、少しでも多くの人にこのような新しいサービスを体験してもらいたいとは思う。

単独でアクセス拒否されるかどうかの問題よりも、こういったマッシュアップサービス全体が今後どうなるかの方が心配である。Rimo、Stumble Video、Darao、CGM TV!、DOGGAWii、oreseg、gdgd.tv等、YouTubeの二次的な配信サービスが次々に誕生している。技術的にはそう難しいことではないため、これからも雨後の筍のごとく、出現するであろうことは必至。いずれ淘汰されるとは言え、YouTube側の負担は増す一方だ。

また、いずれのサービスもビジネスの段階にまで到達していない。どのようにビジネスモデルを実現していくのか非常に興味深い。もし商売として成立するなら、YouTubeサイドも放っちゃおくまい。その辺りを履き違えていると、痛い目に遭う恐れがある。一方的なマッシュアップは協業ではない。Win-Winの関係を築けてこそ、真の成功と言えるニコニコ動画(γ)のように、YouTubeをすっぱりと諦めて自前で動画投稿サイトを手がけるというのも、一つの答えだろう。まあ、これはこれで、なかなか険しい道のりだが..

CNET Japan読者ブログ 2007/02/17
【Wiiレビュー】RimoでYouTubeか、Stumble Videoで動画か

GIGAZINE 2007/03/02
YouTubeのムービーを組み合わせてWiiで見られる動画サービス「gdgd.tv」

ITmedia News 2007/02/26
PS3も“YouTubeテレビ”に はてな「Rimo」が対応

CNET Japan 2007/02/26
ニコニコ動画、ベータサービスを終了--YouTubeからのアクセス遮断で

CNET Japan 2007/03/01
ニコニコ動画、YouTubeなしで復活--専用の動画投稿サイトも開設

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー