お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

【ゲーム】『ポケモンバトルレボリューション』レビューby 娘

2007/03/01 02:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

WiiDSでワイワイ遊べるポケモンと言えば、『ポケモンバトルレボリューション』。小3の息子やその友達と一緒になって、高2の娘まで盛り上がっている(脳年齢が同じか?)。あまりにも楽しそうなので、今日はそのレポートを..

ポケモンバトルには「コロシアムモード(だれかとバトル/ともだちとバトルを含む)」と「DSバトルモード」がある。

コロシアムモード

南の島にあるポケモンバトルのテーマパーク「ポケトピア」が舞台。コロシアムは10種類あり、それぞれバトルのルールが違うので、楽しみ方もいろいろだ。

バトルにエントリーするには、ポケモンとトレーナーの情報をセットした「バトルパス」というカードを用意する。カードには、DSのソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド』や『パール』からコピー(ストレージ)してきた、最大6体のポケモンをセットしておく。いわゆるアバターとしてのプレーヤーの容姿も登録できる。好みの服装やヘアースタイル、帽子などのパーツでコーディネイトしよう。決めゼリフも自由に入力できるから、勝ったときの嬉しさもひとしおだ。バトルパスは最大32枚まで用意できるので、相手によって使い分けが可能だ。

もし『ダイヤモンド』や『パール』を持っていなくても、心配することはない。「レンタルパス」を使えば、あらかじめ用意されているポケモンで戦うこともできる。ゲートコロシアムには、レンタルパス専用の「トレードバトル」があり、バトルに勝つと、相手のトレーナーとポケモンを1匹交換できる。レンタルパスでも、強いポケモンを揃えることも可能なわけだ。

コロシアムでバトルに勝ち抜くと「バトルクーポン」をもらえる。これを使って、ショップでパーツやどうぐやきのみを購入することができる。いろいろなパーツを集めて、個性的なプレーヤーになるのもいいかも。買ったどうぐやきのみは、「ふしぎなおくりもの」として『ダイヤモンド』や『パール』に送ることもできるらしい。

Wi-Fiコネクションを使用した「だれかとバトル」については次へ。

だれかとバトル/ともだちとバトル

ニンテンドーWi-Fiコネクションを使って、全国のプレーヤーとバトルする。
Pokemon_darekaPokemon_sentaku

娘は、今日初めて「コロシアムモード」の「だれかとバトル」に挑戦した。結果は、25戦して10勝くらい。

いきなり25戦もして、疲れないの?
(娘)「他人と対戦するのがおっくうで、今までは避けてきたけど、これ、かなりハマル」
瞬殺されるかと思ってたけど、結構、勝てたね。
(娘)「うん。勝てれば嬉しいし、励みになる。負けても、参考になるし」
10時過ぎたら、さすがに相手も強くなってきたようだけど。
(娘)「お子ちゃまは、もうゲームできる時間じゃないもんね。伝説のポケモンを使ってる人が増えてきた。さっき対戦した人みたいに、趣味パー(自分の好みのポケモンのみでパーティを構成している)の人、おもしろくて好きなんだけど、またいないかなぁ」
Pokemon_taisenPokemon_dosuru

対戦した後は、お互いの合意のもと「フレンドパスの交換」ができる。「フレンドパス」は、コロシアムモードのフリーバトルで、自分や対戦相手として使用できるパスの一種だ。

フレンドコード」(「フレンドパス」と紛らわしいので注意!)を交換すると、「ともだちとバトル」で、Wi-Fiに接続中の友達のバトルに参加できるようになる。自分でバトルを開催して参加者を募ることもできる。Wiiから広がる友達の輪だ。

DSバトルモード

対戦する人(最大4人まで)は、ニンテンドーDSと『ダイヤモンド』または『パール』を用意する。DSとWii間でワイヤレス通信を行い、DSをコントローラにしてポケモンに指示を出す。手元にあるDSの画面上で、自分のポケモンの技や状態を確認しながら戦えるので、戦術を相手に知られずに対戦することができる。誰か一人がWiiを所有(わが家のWii)していれば、みんな(息子の友人たちと娘)でDSを持ち寄って遊べるところがいい。
Pokemon_dsbattlePokemon_ds

まとめ

ふだん、息子は『パール』、娘は『ダイヤモンド』でポケモンを育てている。娘にいたっては、調査・研究した情報を手書きで「ポケモンノート」なるものにまとめているという勤勉ぶり。本業の勉強もここまでやってくれれば..と親心に思うのだが、ゲーマーなればこその熱心さなのだろう(多くは期待すまい)。

ニンテンドーDS上で丹精込めて育てたポケモンが、Wiiを通してテレビ画面上で3Dバトルを展開する様子は圧巻だ。
もし、ポケモンが大好きなら、DSのソフトと共にWiiの『ポケモンバトルレボリューション』を、ぜひとも手に入れよう。

ポケモンバトルレボリューション
ポケットモンスターオフィシャルサイト

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー