お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

PS3は飛ばず、Wiiが羽ばたく

2006/11/15 02:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

PS3が発売を開始した。しかし、欲しい人すべてに行き渡るのは、まだまだ先のことになりそうだ。
ショックだったのは、PlayStaion.comでの販売が全く無かったこと。発表が遅いっちゅうの!予約しようにも、もうどこも満杯でムリ。後は、当日に賭けるしかない状況となった。PS2発売時のパニックの二の舞は避けたかったのだろうが、もっと早くにユーザに告知するのが筋のはず。ちなみに、PS2の発売時には、PlayStaion.comに何度もアクセスして初期バージョンを手に入れたクチである。現在使用中のPS2(小型タイプではない)は2代目だ。

まあ、確実に手に入るというなら、どこで購入しても同じである。しかし、初期販売数が少ないと分かっているため、PS3のターゲット層は、ここで真っ二つに分かれてしまう。品薄で手に入りにくいからこそ余計に欲しくなってしまうタイプと、タイトルがまだ少ないし、Wiiも出るから、しばらくは様子見するかというタイプである。前者は市場のけん引役となるはずだが、そもそも部品調達と生産が追いついていないので、どこかにムリがくる。大量にヤフオク等に出品されているのも、その辺りを見込んでということなのだろう。後者に至っては、自分なりのキラーソフトが発売されるまで、動かないかもしれない。

PS3は素晴らしい。それは認める。
東京ゲームショウ2006で、娘が試遊した「デビルメイクライ4」の動きは凄かった。
先日「リッジレーサー7」のデモ画面も見たが、細部まで鮮やかに描かれた景色には見とれるほどだ。こちらは、もう実際にプレイした方もいらっしゃるだろう。羨ましいかぎりである。実は、カーレースは苦手だ(ときどき逆走したりする)。ゆっくり気ままに走れたらいいのにと、いつも思うのだが、そんな癒し系のゲームを開発してくれるところはないのだろうか。リソースはふんだんに消費するが、ゲーム自体は高級なリゾートのように、ゆったりとした時の流れを感じつつ、癒し効果もあるという超贅沢な造り。岩盤浴の次に来るのはこれ! これこそ、大人のゲームだと思うのだが..

とは言え、過剰なまでの高性能な機能や要素を詰め込むことこそ、次世代ゲーム機の使命であるというのが一般的な考え方であろう。さらに、一歩進んだゲーム観を持つほど、PS3は熟してはいない。いや、まだ、やっとスタート地点に立ったばかりだ。しかしながら、一部のゲーマーだけに受けがいいソフトばかりを開発していては、爆発的なヒットは望めないのではないか。ニンテンドーDSのキラーソフトが「脳を鍛える大人のDSトレーニング」であったように、必ずしも高度な技術を用いていないゲームでも、コンテンツ次第で万人に受け入れられることがあるということは実証済みだ(タッチペンの恩恵は大きいが)。そんなキラーコンテンツがPS3に登場するのはいつのことだろう。

次世代機はネットに繋がるのが当たり前。でも、それで何ができるのか。オンライン対戦ゲームダウンロードは当前のこと、映像配信、はたまた、PS3でYouTubeか?
フルHDでBlu-ray Discを観る?
ゲーム機+AV機器であるPS3は、実にいろいろな使い方ができそうだが、それは誰もが皆やりたいと思うようなことではないだろう。大人や子供が簡単に楽しめること。やってみたいと思わせる何かが、PS3には足りないような気がする。

いずれ、現在のPS2の座はPS3に取って替わるだろう。ソフト数も徐々に増え、ゲーマーを自称する者なら、皆PS3を所有しているようになると予想する。しかし、この四半期に限っていうなら、Wiiが圧倒的な勝利を収めるだろう。品不足はお互いさまとして、Wiiの低価格も一因ではあるが、理由はそればかりではない。「ゲームは楽しい」という原点に立ち返っての戦略。TVコマーシャルでWiiの斬新なプレースタイルを見ていると、ゲームを始めたばかりの頃のワクワクしたような気持ちが湧き上がってくる。小学生以下の子供がいるなら、なおさらだ。一家に1台、あってもいいなと思ってしまう。

家計の都合上(交通事故で車がダメになったので)、年内のPS3の購入は諦めた。でも、Wiiはきっちりと予約し、発売日には手に入る予定である。テレビゲームをプレイしなくなってずい分経つが、今度ばかりは発売日を心待ちにしている。どのソフトを購入するか、そんな家族会議もまた楽しいものだ。

PlayStation.com 2006/10/27
“PLAYSTATION 3”のプレイステーション・ドットコム・ジャパンでの販売について

CNET Japan 2006/10/24
そこに死角はあるか? ソニー「PLAYSTATION 3」--Xbox 360、PS3、Wiiの違いを探る 第2回
CNET Japan 2006/11/09
さわれば違いがわかる 任天堂「Wii」--Xbox 360、PS3、Wiiの違いを探る 第3回(最終回)

ITmedia News 2006/11/13
PS3がヤフオクで“祭り” 「20億円」入札や「1円」落札も
ITmedia +D 2006/11/10
PS3の機能を使い切る「リッジレーサー7」の凄さ

CNET Japan 2006/11/10 :コメントにて引用のため追加
ゲームの高性能化が開発の負担にはならない--バンダイナムコゲームス

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー