お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

【受験レポート】ORACLE MASTER Silver試験

2006/10/01 21:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

働く母の一日は限りな〜く忙しい。
例えば、ある日の朝の様子。起掛けに金魚の水槽を掃除し(限界まで汚れていたので仕方なく)、シャワーを浴びて洗濯し、お弁当を作って、子供に朝ごはんを食べさせて後片付け、やっとこさ出勤、といった具合。もちろん、帰ってきてからも炊事が待っている。そのちょっとした合間に、ネットをしたり、ブログを書いたり、DVDやテレビを観たり、本やマンガを読んだり、ゲームをプレイしたりしている(やり過ぎかっ)。
さらに、資格を取得するのも趣味なのだが、勉強する時間がなかなか取れないのが悩みの種だ(そりゃそーだろ)。

目標としていた Oracle Database 10gのORACLE MASTER Silver試験ORACLE MASTER Bronze試験のレポートはこちら)。昨日、やっと合格することができた。情けないことに、二度目の挑戦である。言い訳はともかく(って、さんざん書いたが)、1回目に失敗したのは勉強不足が最大の敗因だった。

学習状況と結果

1回目と2回目の学習状況を比較してみよう。

1回目 → 全73問。合格ライン68%、私は61%で不合格

 「ORACLE MASTER Silver DBA10g 日本オラクル公式テキスト」ASCII 2回通り学習。
めざせオラクル・マスター」Webサイト 1回学習。
ORACLE MASTER Silver DBA10g 模擬問題集」ASCII
半分まで学習して時間切れ(最悪!)。

 2回目 → 全73問。合格ライン68%、私は72%で合格

ORACLE MASTER Silver DBA10g 日本オラクル公式テキスト」ASCII 追加で1回学習。
めざせオラクル・マスター」Webサイト
4回反復学習。
ORACLE MASTER Silver DBA10g 模擬問題集」ASCII
4回反復学習。

ざっと、こんなところ。後がない(金がかかる)ため、いかに慎重を期したかがお分かり頂けると思う。1回目は自信の持てる回答があまりなかったが、2回目では、はっきり正解だと思える回答が2/3程度まで増えた。

教材として ASCIIの公式テキストシリーズを使用したが、これよりもいわゆる黒本と呼ばれる翔泳社のテキストの方が評判がいい。実際、ASCIIの公式テキストの内容は大ざっぱ過ぎて、この1冊だけでは全く歯が立たなかった。模擬問題集を足せば、何とか合格できるという程度。問題集も、ASCIIよりインプレスのものを勧める人が多いようだ。即座に手に入らないという理由で、私は上記の2つのテキストを選択したのだが、かえって時間がかかるという結果になってしまった。
(2006/12/22 追記:「日本オラクル公式テキスト」には、Oracle Enterprise Managerの簡単な操作説明が載っている。その後、これが実践で役立った)

オススメのテキスト

 「オラクルマスター教科書 Silver Oracle Database 10g DBA 10g 」翔泳社
徹底攻略 ORACLE MASTER Silver DBA10g 問題集」インプレス

リンク集

学習サイトのオススメは、Bronzeのときにも紹介しためざせオラクル・マスター。新サイトに移行し、リニューアルしている。
その他のサイトにもリンクを張っておくので、参考にして頂きたい。

 ・めざせオラクル・マスター
リニューアルした問題集サイト。問題数が385問と多いのが嬉しい。

 ・be an ORACLE MASTER
日本オラクル社の ORACLE MASTER 公式サイト。

OTN Japan - ORACLE MASTER
ORACLEのOTN会員(要ユーザー登録)向けのオラクルマスターに関するサービスサイト。 ORACLE MASTER取得者はもちろん、これから取得を目指す方にも有益な情報が載っている。
ざっと紹介してみよう。
「ORACLE MASTERの部屋」は、ORACLE MASTERに関する掲示板であり、会員同士の情報交換の場である。 「演習環境(SQL実行環境)」を使用すれば、Oracleデータベース環境がなくても、SQL文を試行することができる。
「ORACLE MASTER 対策」は、有料のプレミアム・ライブラリ(Web学習教材)へのリンクである。「オラクルマスター Silver Database 10g(個人購入限定版) 」は、180日間有効で49,980円 (税込)となっている。高っ!
「[無料体験]プレミアム・ライブラリ オラクルマスターコース OTN版」で、プレミアム・ライブラリ(旧OLN)の教材(1レッスン)と問題集(5問)を体験できるので、試してみるといい。

クラムメディア Oracle問題集
有料、有効期限付のWeb問題集である。30日間と60日間のパッケージで値段が違う。
「Oracle Oracle 1Z0-042J: Silver DBA10g (Oracle 問題集) 」は全85問、30日間パッケージで5,000円 (税込)である。無料サンプルは7問、メンバー登録(無料)をすると20問の問題を解くことができる。

@IT資格攻略
有料、有効期限付のWeb問題集である。
「1Z0-042 @IT資格攻略 Silver DBA(Oracle10g) 」は全203問、90日間で3,000円(税込)と、書籍並みの値段となっている。
無料お試し版があるので、実際に解いてみるといい。お試し版は「Silver DBA」なら、全19問。

@IT:Databaseフォーラム全記事インデックス
Oracleに限らず、データベース全般の記事のインデックス。 「Oracle SQLチューニング講座」「Oracleバックアップ/リカバリ講座」などの連載は、実務にも役立つ。

 ・ORACLE MASTER Silver DBAポイント解説 2004/3/5
資格制度変更に伴い、「ORACLE MASTER Goldポイント解説」から名称を変更した連載もの。Oracle9i対応。

 ・Oracle 10g対応のORACLE MASTERとは? 2004/12/3

 ・ORACLE MASTER Silver DBA講座 2006/11/14

受験申し込み手順認定申請については、ORACLE MASTER Bronze試験のレポートへ。
次回の挑戦は ORACLE MASTER Gold試験!と言いたいところだが、認定要件としてOracleの履修コースを1つ受講する必要があるため、正直迷っている。1コースの料金が、最低でも138,600 円もするからだ。会社からの補助があればよいのだが..

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー