お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

W-ZERO3で「ロケフリ」に挑戦!

2006/06/06 01:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

2006/06/06 23:00 追記
本日、W-ZERO3 ハイスペック版が発表された。発売は6月22日
価格は新規・機種変更ともに44,800円と、現行のW-ZERO3よりも、かなり高い設定となっている。もちろん、その分、機能面はアップ。
本体メモリは128MB→256MBに倍増。ユーザーエリアは200MB弱と、WS003SHの約3倍になった。英和・和英・国語辞典を搭載。カラーも新色、ガンメタリックパールホワイトの2色。
また、夏頃には、W-ZERO3向けに、ソニーの「ロケーションフリー」用ソフトが提供されるとのこと。価格や詳細な時期などは検討中らしいが、いよいよ盛り上がるか、ロケフリブーム。
Willcomから、夏商戦用の新製品も予定しているという話も飛び出し、ますます、目が離せなくなってきた。 060606_willcom1
CNET Japan 2006/06/06
ウィルコム、W-ZERO3のハイスペック版を発表--電子辞書を搭載

2006/06/06 01:30 掲載
最近、ゲームの話題ばっかりだったので、ひさびさにW-ZERO3ネタで行こうと思う。

ロケフリとは、狭義には、ソニー製のロケーションフリーベースステーション等の一連の製品群のことを言う。広義には、ソニーが提唱している「ロケーションフリー」システム全般を指す。いつでも、どこからでも、ネットワークを介して、ベースステーションやサーバーに接続し、テレビや動画を鑑賞することが可能。

そもそも、2000年に発売されたソニーのロケフリ1号機は「エアボード」と呼ばれていたが、当時は高価だったこともあって、普及するには及ばなかった。また、ただ家庭内でしか楽しめないのでは、その価値は半減する。ブロードバンドが巷に浸透したこと、無線LANによってケーブルの呪縛から開放されたことが、ロケーションフリーの土台を堅固なものとした。

ここにきて、ソニーのロケーションフリーベースステーションは、PCからの利用に加え、PSPにも対応したことで、その需要が一気に加速しはじめる。

さらに、朗報。
ソニーからのライセンスを受け、加賀電子はMac OS X版のロケフリをまもなくリリースするという。また、ACCESSはPocket PC用プレーヤーを夏頃にダウンロード販売する予定である。こうなれば、MacユーザとW-ZERO3等を所有するPocket PCユーザが、一度期に射程圏内に入るため、ソニーの一人勝ちとなる公算大なり。

しかし、3万円弱とは言え、ベースステーションを購入するのはやっぱりつらい。そこで、もっと気軽に、W-ZERO3でロケフリできないものかとサイトを探してみた。
それが、下記のサイト。
わずか1,365円でできた、W-ZERO3のロケフリTV

TVキャプチャーができるPC上で、「TVサーバー」(1,365円のシェアウェア)を動作させることにより、他のPCやW-ZERO3からテレビを視聴することが可能となる。電脳小物好きとして、これを試さないわけにはいくまい。

必要なソフト

[TVサーバー(PC用)]
Vector Libraly
(動作OS: WindowsXP, Windows2000)
試用期間は2週間。TVキャプチャー用のカードやソフトとの相性があるので、動作することを確かめてから購入すること。
1.「TVサーバー」をダウンロード。
2.tvserver.zipを解凍し、TVServer.msiをダブルクリックしてインストール。

[Windows Media エンコーダ(PC用)]

Windows Media ダウンロード センター

「Windows Media Encoder9」がインストールされていないと、「TVサーバー」を起動したときにエラー画面が出る。この場合はいったん「TVサーバー」を終了して、インストールすればよい。
1.「Windows Media エンコーダ 9シリーズ」をダウンロード。
2.WMEncoder.exeをダブルクリックして、インストール。

[TCPMP(W-ZERO3用)]
shino-blog (Avi's)
内蔵アプリの「WindowsMediaPlayer」でも視聴できるので、必須のソフトではない。TCPMPでは、全画面表示と音量調整が可能なので、こちらがオススメ。
1.W-ZERO3から上記サイトにアクセスし、最新版ダウンロードから、PocketPC用をダウンロードする。
2.My Documemtsフォルダ下にできた cabファイルをタップすると、自動でインストールできる。

Windows Media Playerでの視聴

Wmp_tv

TCPMPでの視聴

Tcpmp_tv

いかがなものだろう。通信速度や表示サイズによっては、多少ぎくしゃくした感は否めないが、何とか実用に耐えうるロケフリとなりそうだ。また、サンコークレードルが、TVスタンドとして活用できたのも嬉しい。電池の消耗がかなり激しいので、屋内など充電できる環境ならば、このクレードルが役に立つことだろう。

TVサーバー」の詳しい設定方法については、はぐはぐリナザウ(ザウぽん+)Wikiにて。

CNET Japan 2006/05/18
フォトレポート:ロケーションフリーがMacでもW-ZERO3でも使える
CNET Japan 2005/11/15
ソニーのロケーションフリーは放送と通信の壁を壊すか

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー