お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

君は『ぷよりん』と『ぷよまん』を知っているか?

2006/06/03 00:04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

Puyorin_smallぷよぷよ』と言えば、が小学生の頃からの大っファン。あれは小2の頃だったか、親娘で「ぷよぷよ大会」(幕張メッセ)にも参加したっけ。
そのときのおみやげが、コレ。その名も『ぷよりん』という、幻の携帯ゲーム機なのだ。
(その他にも、「ぷよぷよクッション」とか「ぷよぷよ湯のみ」とか「ぷよぷよタオルハンカチ」とか。うちには、ぷよぷよグッズがいっぱいあるのに、気づいた。)

Puyoman_smallで、コチラは、知る人ぞ知る、幻の『ぷよまん』。
『ぷよまん』の中でも、アンコとクリームのぷよまんが半々で詰め合わせてあるのが、『なかよしセット』。ちなみに「ぷよぷよ」がアンコ入りで、「カーバンクル」がクリーム入りの人形焼だ。こりゃ、うまかったぞー。

今は無き、コンパイルの『ぷよぷよシリーズ』。たかが、パズルゲームなのに、その独特の世界観が人を惹きつけ、ひところのブームを形成した。ゲームセンターにまで、進出してしまったのだからスゴイ。
主人公のアルルは連鎖を決めると、「えいっ」「ファイヤー」「アイスストーム」「ダイヤキュート」「ブレインダムド」「ジュゲム」「ばよえ?ん」と叫ぶ。スケルトンTすけとうだら等、独特なキャラと表情が魅力。
娘は、その当時(小学生)、まだゲーヲタではなかったが、この『ぷよぷよ』だけは特別な存在だったようだ。

当時のことを娘に聞いてみた。
ほんっとに、好きだったよね。特に、気に入ってるキャラは誰?
(娘)シェゾが一番好き。後はウィッチとか..カーくん(カーバンクル)もいいねっ」
一体、いくつ、『ぷよぷよシリーズ』を持ってるの?
(娘)「ええっと、待って、数えてみるから。『魔導物語』も入れると..
 スーファミ 個、
 プレステ 個、
 ニンテンドー64 個、
 ゲームボーイ 個、
 セガサターン 個、
..って、とこかな」うぉお、そんなに持ってんの(驚)どうりで、昔っから、勝てないはずだ。

現在は、セガがその『ぷよぷよ』という財産を受け継いでいる。今年は、生誕15周年なのだそうだ。『ぷよぷよフィーバー』の新キャラたちは微妙で、昔のファンとしては、正直、あまり好きになれないのだが。

4月に CLUB AIR-EDGEに登場した『ぷよぷよ』は、正統派の『魔導物語』のキャラが懐かしい。もっちろん、W-ZERO3にも対応している。
ザンネンなのは、月額利用料が必要なこと。 月額315円(税込)で「セガエイジス」のアプリ、「ぷよぷよ」「ペンゴ」「ワンダーボーイ」「フリッキー」「対戦麻雀好牌2」をダウンロードして遊べる。
通信は、ダウンロードと月額登録確認時のみ必要ならしい。

どうしよう?
やりたいっ!!
でも、タダじゃないし。
最初に購入して、後の支払いは無しってのが、理想なんだけど..
値段は少々高くても構わないのになぁ。
ずーっと使い続けるものだし。。

とりあえず、アクセス方法は下記の通り。
 CLUB AIR-EDGE(PCからのダウンロード不可)
 http://menu.clubh.ne.jp/
 [ゲーム/アプリ]-[セガエイジス]

古き良き、『魔導物語』の購入顛末記(by )は、下記のサイトで。
PSE法本格施行、その前に、セガ。
(続) PSE法本格施行、その前に、セガ。
(続々) PSE法本格施行、その前に、セガ。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー