お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

輸入iPadのあれこれから見る、説明書読んでますか?という話。

2010/04/16 18:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

千ヶ崎 隆司

「君に」と言いながら、実際のところは自分の脳内をデフラグするために始めたようなブログです。 少しでも読んでいただいた方の役に立つような情報を書けたらと思っています。 ちなみにタイトルの由来はYMOの名曲から。 更新頻度を上げるために四苦八苦しております。申し訳ありません。 基本的に「エライ」人の間違いを考えることがテーマになっています。 ご意見等がありましたらtwitterアカウント「@tchiga_cnetj」まで。記事のソース等も貼り付けて行く予定です。
ブログ管理

最近のエントリー

たぶんこういうことを書くとかなり多くの人から罵声とか罵倒とか浴びると思うので、先に謝っておきます。

生意気言って申し訳ありません

輸入したiPadで無線LANにつなぐと、日本国内では認証を受けていないので違法になるという話が盛り上がっていますが、えーと、率直に言って「知っておけよ、それくらい」否、むしろ「知らないで輸入とか、情弱乙w」くらい言っても良いんじゃないかと思ってしまいます。

あ、もう一度謝っておきます。「生意気ですいません

たとえばgooleが中国での検索サービスから撤退を表明しましたが、商売するならその国の法律に従うのは当然のことで、それが飲めないから撤退したわけで。商売をする上でその国の法律、規制を知っていることは前提条件かつ必須条件になります。高度な精密機械であれば、それはさらに厳しくなるのは当然です。PC関係は核開発への転用も可能ということもあり、輸出入の規制はさらに厳しいです。

そこら辺は法務省のサイトを見るまでもなく、輸入代行業者のFAQにしっかり書いてありますし、自分の足で持ち込む際にも申請が必要だったり、ちゃんと注意書きが書いてあります。国によっては問答無用で没収くらいます。本家Amazon.comから購入しようとしてもShippingに「Currently, item can be shipped only within the U.S.」と書いてあり、FAQにその理由も書いてあります。それらを通り越して日本に持ち込んでいるわけですから、知っていなくてはいけないことです。

まして情報を先取りして、発信するような立場を自負し、それらに関して批評をするような人が知らないわけが無いでしょう?

これは日本の基準がおかしいとか、法律を変えるべきとか、外国の基準に合わせろとかという議論とは別次元です。大麻を持ち込んではいけないなんて聞いてないとか、母国で資格を取ったから日本で資格が無くても大丈夫だと思ったとか、そういったレベルの話だと思います。

電波は周波数帯で使用目的が切り分けられており、国ごとに切り分けは異なるのですから、その国に合わせて基準があって認証が必要なのは当然です。他の通信に障害を及ぼしてはならないし、航空機や船舶の無線に干渉してしまっては大変なことになります。ですから、たとえ規格内であっても、やはり安全性が確保されたという証明である認証というものは大切です。

アメリカ国内でもいくつも規格や規制があります。FCC入りすると話題になるくらいです。

無線LANの規格であるIEEE802.11は高速なnがドラフトを抜けてほとんど当たり前のように使われているので、最近は取って代わられていますが、IEEE802.11aは屋外で利用してはいけません。説明書にもしっかり書いてあります。下手したらそういうことすら知らないのじゃないのか?WPAやWEP、TKIPとかPSKとかAESとかSSIDとか理解してる?そもそもIEEEって団体を知ってる?と邪推してしまいます。

これはさすがに言い過ぎですね。「再三にわたり生意気で申し訳ありません

プログラミングでいうと、CPANを知らないで必死にperlモジュール書いたり、PHP使っているのにPEARやSmarty、Zendなどを知らなかったり、JavascriptでJSONを知らなかったり、C++でSTLやATLを知らずに「車輪の再発見」をしているようなものです。Rubyは後発故にRailsと一緒に語られることが多いのは良いことだと思いますが。

知らないなら知れば良いわけですが、教える(教えていると自負する)側が知らないのは致命的といっていいと思うのです。しかも今回は悦に浸っている人が多いのもたちが悪いです。ホリ...とか、あれ?ITの...元....?みたいな感じで、当然知っているべき人が知らないとか、知っていて知らない振りをしているなら、なおさら酷い有様です。

たぶんこういう人たちが、事業仕分けでスパコンいらないとか、Cellで並列化すればいいとか、ARMのがコストパフォーマンスが良いとか、ムーアの法則を持ち出して市販のPCで良いとか言ってしまうのだろうなと思います。問答無用で民営化を叫んだり、都会と地方の税の不平等を言うのも、民間企業の目的が「利益の最大化」であり、国の目的が「国民全体の平等な幸福の最大化」という根本的で基本的なことを理解していないのだと思います。

今回の騒動はインターネットという即効性と誰でも発信が出来るという媒体の問題ととらえることも出来るかもしれませんが、規制や規格、認証を議論するような問題では無いと思います。後で申請しても脱税は脱税なのと同様です。

知っているべきことを、知っているべき立場(輸入した時点で輸入した当人すべてが含まれる)の人間が、知らなかったというのが問題だと思います。堂々とWarezやマジコンを自慢しているのと同じ類になってしまいます。

今回は本当に驚きました。それだけiPadに関心があるという証拠でもあり、アポーが大好きなマカーな私としてはうれしい限りなのですが、それ以上に連日に渡ってブログを更新している自分にびっくりです。今まで本当にすいません。

そして最後にもう1度謝っておきます。

生意気なことばかり言ってしまい申し訳ありませんでした。ですが、最低限の知識は持っておいてください。説明書はちゃんと読んでちゃんと使用目的通りに使ってください。海外から輸入するならちゃんと注意書きを読んでください。

実際のところ、iPadの発売を心待ちにしている今日この頃です。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー