お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Photoshop CS3 public Betaを使ってみました。

2006/12/18 01:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

千ヶ崎 隆司

「君に」と言いながら、実際のところは自分の脳内をデフラグするために始めたようなブログです。 少しでも読んでいただいた方の役に立つような情報を書けたらと思っています。 ちなみにタイトルの由来はYMOの名曲から。 更新頻度を上げるために四苦八苦しております。申し訳ありません。 基本的に「エライ」人の間違いを考えることがテーマになっています。 ご意見等がありましたらtwitterアカウント「@tchiga_cnetj」まで。記事のソース等も貼り付けて行く予定です。
ブログ管理

最近のエントリー

先日、各所でPhotoshop CS3のパブリックβが公開になるといることで、仕事上どうしようもなくAdobeユーザですので、早速ダウンロードしようとAdobe Labsにアクセスしました。
日本時間12月16日午前2時頃に公開予定とのことでしたので、そのからアクセスしていたのですが、結局公開されたのは午前3時過ぎでした。
アカウントは持っているので、すんなりとダウンロードへ。転送速度は200kbpsくらいでていました。心配していたほど混み合ってないようでした。というか、興味がない?ような気もしなくもないのですが。
さて、今回のバージョンでは待ちに待ったMacのUniversal Binary化ということで、先にMacOSXで起動。
ver.10.4.8 iMac 17inch Core2Duo Mem 1G VGA RADEON1600XT
かなりサクサクと動きます。高解像度600dpiを動かしてもうんざりする重さは感じられません。
WinXPでも起動してみましたが、起動時間は、こちらもというか、なんというか、まぁCS2とおなじですね。
XPproSP2 Core2Duo 2.4GHz Mem 3G VGA nVidia7900GT 256M
やっとMacintel(インテルMac)でも実務で使うのに耐えられるモノにはなったということは大きな喜びです。

そして、肝心の中身なのですが、正直微妙です。サプライズを発見できませんでした。
あ、起動時のLOGOがサイバーな感じでした。関連づけされたファイルのアイコンも同じ感じでした。
CS2でなにが困ったかと言えば、パレット(情報ウィンドウ)を独自描画タイプにしてしまったために、スペックの低いPCでは立ち上がらないというコトさえ発生してしまうくらいの代物でしたが、今回は進化しています。閉じたり、縮んだり、くっつけたり、離したり、大きくしたり、けしたり。
正直、今までの操作感覚になれているとちょっととまどいます。縮小(アイコン化)したりして、作業スペースを広く確保できるのは良いことかもしれませんが、慣れません。また、中途半端にAE7やPremirePro2のUI(バラバラのウィンドウでなく統合された1枚のウィンドウでレイアウトを自由に変更できる)を継承している感じです。
Adobeの動画関係のソフトはUIを統合し、AdobeBridgeを介して相互にデータを行き来できるので、フローが効率的になりました。そのような流れから、illustrator等との連携は強化されるのか、今後に期待です。

しかし、Adobeはもっと違うところ、根本的なところに開発を集中させるべきだと思うのは私だけでしょうか?
UIがキレイになることは良いことですが、それを含めて、全体の動作がいかがなモノかと。
むしろ、バージョンが上がるたびに動作スピードは向上していくべきではないのでしょうか?
必要システム構成に書かれる動作環境を見るたびに思うのですが、あれは新しいPCを買えと言っているのでしょうか?
そしてその新しいPCでやっと前のバージョンと同じスピードで作業が出来るというのはいかがなものかと。
CS2ではVanishing Pointやillustratorのライブトレース機能など、有用な機能が搭載されていましたが、
それでもその速度の遅さに相対的にはマイナス面ばかりが際だってしまうと思います。
サポートの対応の悪さがそれに拍車をかけていたのも事実でしょう。
文字パレットで文字変更するときのプルダウンメニューには見本書体が表示されるようにはなりましたが遅い、いや、重いです。

確かし、見た目は洗練され、UIも洗練されました。だからこそ、根本的な体感速度の向上などに努めて欲しい限りです。
AdobeはMacromediaを買収し、デザイン業界を着々と牛耳り始め、デザイナーには切っても切れない存在です。
だからこそ、もっとユーザの意見に耳を傾ける(コミュニティの放置・サポートのいい加減さ)などの根本的な部分に注力して欲しいと思います。新しいAdobe製品のためにPCを買い換えるのはつらいですし。

ちなみに、自分はCS1からのアップグレードユーザですが、アップグレード用のシリアルがはじかれました。なので、もう使えません。
アンインストール待ち状態です。

獲得できました。すいません。シリアル獲得手順をちゃんと読んでいませんでした。
>Takeru様 ご指摘ありがとうございます。
また、WINではCore2Duoは必要システム構成を満たしていないです。Core2Duoの表示がありません。

何というか、Adobeの新製品が出るたびにため息が出るのは気のせいでしょうか?
旧バージョンを使い続ける気持ちも分かります。というか、CS1で作業してますし。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー