お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

まだまだMacの出方が気になります。

2006/05/16 02:04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

千ヶ崎 隆司

「君に」と言いながら、実際のところは自分の脳内をデフラグするために始めたようなブログです。 少しでも読んでいただいた方の役に立つような情報を書けたらと思っています。 ちなみにタイトルの由来はYMOの名曲から。 更新頻度を上げるために四苦八苦しております。申し訳ありません。 基本的に「エライ」人の間違いを考えることがテーマになっています。 ご意見等がありましたらtwitterアカウント「@tchiga_cnetj」まで。記事のソース等も貼り付けて行く予定です。
ブログ管理

最近のエントリー

iMac・MacBookProに続き、Macminiもついにマッキンテル化しましたが、まだまだPPC製品も残っている訳ですし、今後Macがどのような商品を投入してくるのか気になる今日この頃です。
たぶん次はiBookをIntel化した「MacBook」が登場するのではないかと騒がれて舞いますが、たぶんそんなことになるような気がします。というかそれしかないでしょう。
しかし、いつになったらフラグシップデスクトップマシンのPowerMacはIntel化するのでしょう。
PPCの契約が今年いっぱいまであるという話も聞きますし、それよりIntel PowerMacを出す以上はG5 Quadを超える性能が求められるのは当選でしょう。Core Duo系のCPUはモバイル用とのCPUですからPenD900もしくはその上のCPUを選択することになるのではないかと邪推してしまいます。出たらたぶん即買いしますね。
しかしMacが力を入れているFinal Cut Studioですが、その処理はintelCPUよりもAMDの方が高速なのでは?等と邪推してしまう今日この頃でもあります。
それにしても、マッキンテルは最良の選択肢だったのかな?とも思えなくもないです。
コンシューママシンの話になってしまいますが、MSXBOX360もPlayStation3もIntelチップでは無いのですよね。
最近はデュアルコアが主流になっていますが、PS3に使用されている8セルCPUも気になります。
コアとかセルとかなんだかよく分からないことになってますが、実際どっちが速いのでしょう?
デュアルコアは同時に2タスク処理が可能で、8セルは8タスク処理が可能?とはいうものの8セルはそれぞれの演算に適した異なったコア?の集合ですから、一概になんとも言えません。

それはそれとして、Itaniumで失敗を認めたIntel。さらに開発者をAMDに持って行かれたIntel。
時代は必ずしもIntelに向いているとは思えません。
来半期までには市場に投入されるであろう900番台の後継機も気になりますし、2007年に登場する予定のクアッドコアも気になるところです。

しかし、速いMacが欲しい!しかし導入の時期が分からない!そんな感じでうずうずしている人は結構いるはず。
どちらにしろこれからのMacの出方からまだまだ目が離せないのは事実だと思います。

純粋にMacとして使用するMacも有りですし、UNIX的に使うMacも有りだと思います。Macは色々な使い方が出来るので本当に素晴らしい!
国民総マック法とかあればいいのになーと思ってしまう、今日この頃の自称マッカーの戯れ言でした。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー