お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

justin.tvがはじまりました

2007/03/21 15:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ではまだカバレッジがほとんどないようなのですが、昨日、サンフランシスコでぶっとんだサービスが始まりました。Lingrとも縁の深い、justin.tvというサービスです。

即日TechCrunchにカバーされて300件以上のDiggが入ってます。

TechCrunch: KikoメンバーがリアリティTVスターとして復活

これ、いわゆる「ウェブカメラで私生活24時間生中継」ってやつなのですが、これまでにテレビのリアリティーショーなどでよくあった密室タイプではなくて、主役となるJustin君がワイヤレスのヘッドセットカメラを装着し、生映像を某CDN経由で垂れ流しながら、サンフランシスコ周辺を歩き回るというのが新しいところです。

ビジネスミーティングも、女の子とのおしゃべりも、トイレに入るときも寝るときも、すべて垂れ流しです。今もマウンテンビューにあるY-Combinatorのオフィスで開かれているディナーパーティでピザをもりもり食べています。サイト上では行動予定スケジュールを公開しており、公開されている彼の携帯の番号へ電話をかければ、直接話すこともできます。もちろん、その会話も垂れ流し。ビジネスモデル?たぶん彼の家の白い壁にバナー広告(ポスター)を貼って、それをJustin君がじーっと眺めてCPM課金するんじゃないでしょうか。知りませんけど。

Justin君といえば、以前にKikoというスタートアップでオンラインカレンダーサービスをやっていたのですが、グーグルカレンダーなどの登場によって行き詰まり、eBayで会社を売却するという、ネタとしか思えない結末を迎えたのでした。

その彼が、前回と同じく「あの」ポール・グラハム率いるY-Combinatorの再出資を受け、再挑戦です。彼のパートナーでエンジニアのEmmettいわく、Justin君はどうしても有名になりたいんだそうな。わかりやすっ。こういうクレイジーな企画にVCマネーが落ちるというのがシリコンバレーの懐の深さだなぁと思います。

さて、このサイトでは見物人が生放送を見ながらチャットできる仕掛けがあるのですが、実はこの部分にLingrが組み込まれています。Powered by Lingrというロゴがjustin.tvのページの下の方に見えると思いますが。。。Lingr API初の商用ユースがこんなクレイジーなサービスでちょっと誇らしいです。

そういうわけで、先週、Lingrチームの4人もローンチパーティに招待されたのですが、Justin君に会うと会話がだだ漏れになるのでそれがイヤで誰も参加しなかったという。。。あ、ぼくは梅田さんのLingrリベンジとバッティングしたから行けなかったのですが。

ともあれ、APIをこんな風に活用してもらえるなんて、開発者冥利に尽きます。今仕込み中のものもいくつかありますし、これからどんな新しいアイデアが飛び出してくるのか、とても楽しみです。

p.s.
あ、そうだ、TVといえば、こないだBlogTVに出演しました。動くダニーやクリスも見られますので、まだご覧になってない方は、ぜひ。


♪ Justin Timberlake / Rock Your Body

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー