お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

私も朝之丞さんにブログのバックアップをお願いしたらパーフェクトでした!

2010/05/10 21:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新倉 茂彦さんより:

以前から、なくなってしまうかもしれないと・・・「ある程度の予測」はしていました。が、実際に今月末で2006年から書いた235本分が消えてしまうと思うと、何か...[続きを読む]

 

ああ、CNETの読者ブログが終わってしまう。コピー&ペーストでバックアップだなんてどうしよう……(涙)、と思っていたら、新倉 茂彦さんの記事で以下のようなことがご紹介されていました。

CNET 読者ブロガー向け、記事エントリバックアップサービス 提供できます:朝之丞のTry and Tested - CNET Japan via kwout 

「おお、もしや朝之丞さんにお願いすればバックアップをお願いできるのか?」と思い、ずうずうしいなあ私と思いながら有料で構わないからとお願いしてみたところ、なんと無料で即日のバックアップをしてくださいました。あまりの早技にびっくりです。

ちゃんとMTにインポートできる形式のテキストファイルでデータをくださり、ちゃんとMTにインポートできるという 確認もしてくださっていました。
無料だなんて申し訳ないのでのちほどお礼をしようと思いますが、CNETのブログからバックアップできないようだったので、朝之丞さんのサポートに助けられた状態でした。

 

このブログの移転先はまだ探し中なのですが、 私のSOHOのサイトにインポートしてみようと思います。
仮の移動先はhttp://basara-company.biz/です。 

SOHOのサイトには「大学院で日本中世文学を専攻していた」とか、明るい未来を子供や夢あふれる大人の方々に 絵や写真や書にしていただいて「未来時計をつくっちゃおう」「日本文学をユニバーサルデザインで!マルチメディアDASIY(電子図書)で名作文学100冊つくっちゃお」など仕事と関係がないことも書いてありますが、お気にせずにみてくださいませ。

インポートなどはこれからするので、2010/05/12あたりから仮移転先でも記事がみられるのではないかと思います。

 

ちなみに、朝之丞さんにブログのバックアップをお願いしましたが 、本当に無料で即日バックアップをとってくださいました。
朝之丞さん、大変ありがとうございました。

もし朝之丞さんに今から作業をお願いしたい方は
 
にご連絡すると本当に無料で行ってくださると思います。朝之丞さん、大変ありがとうございました。

ちなみに今回は世間の温かさに助けられて大変ラッキーだったなあと思いました。日ごろからバックアップは手作業でもいから取らないとだめですね。いい教訓になりました。


追記 2012.5.1

以前、バックアップしていただいた朝之丞こと市川朝之さんが「カンタン! ブログお引越しサービス」を始められました。記事のでーただけでなく、画像やコメント、トラックバックもバックアップをとってくださるそうです。関心がある方はhttp://blog-switching.com/ をご覧ください。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー