お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Yahooでマルチメディアサーチ開始

2004/04/27 13:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

inoue

1998年からポータル会社のエンジニアリングのトップとして業界を見続けてきた井上俊一さんが、サーチエンジンの本質について考え、業界を取り巻く状況について独自のコメントを行います(このブログの更新は2004年5月31日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

Yahooが画像、動画、音声のマルチメディアサーチを追加した。

Yahoo! JAPAN、画像、動画、音声の検索が可能に, Yahoo, 2004/4/22

Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は22日、Yahoo! JAPANのトップページからの検索機能に、画像、動画、音声の3機能を新たに追加し、提供を開始しました。
...

Yahoo! JAPAN、画像、動画、音声の検索が可能に〜独自検索エンジン導入, Internet Watch, 2004/4/22

ヤフーは、同社のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」で、画像、動画、音声の検索機能を追加した。いずれも通常にキーワード検索した後、画面上部のURLをクリックして利用する。...

Yahoo!JAPANが画像・動画・音声検索に対応, ITMedia, 2004/4/22

ヤフーは4月22日、「Yahoo!JAPAN」に画像、動画、音声を検索できる新機能を追加した。
...

Internet Watchによるとようやく日本でもYahoo Search Technology(YST)の採用が始まったらしい。

ヤフーによると、「今回追加した新しい検索機能には、米Yahoo!で発表した検索エンジン『Yahoo! Search Technology』を導入した」という。同社では、検索されるファイルの対象については、詳細を明らかにしておらず、「国内だけでなく、Yahoo! Search Technologyの及ぶ範囲が対象と考えてもらっても構わない」としている。

もともと、YahooのプロパティーであるFast, Altavistaはマルチメディアサーチに力を入れていた。YSTにはもちろん今回のマルチメディアサーチのようなウェブサーチ以外のサーチも入っているが、元Fast, Altavistaのメンバーは重要な役割を果たしている。YSTの採用によりマルチメディアサーチが入ったことは、Yahoo Japanにとっては大きな意味がある。

それはウェブサーチもその気になればいつでも「GoogleからYSTに切り替えられるんですよ」ということを意味している。

さらに今回はUSでもまだ導入していない「動画」、「音声」も採用している。まだ完成度は低いのかもしれないが、日本がUSより先に何か新しいことをするというのはYahooの歴史上でも珍しい。

「USのYahooを見ていれば日本のYahooが半年後に何をやるか分かる」というのは有名な話だ。タイムマシン・セオリーだかストラテジーなどと呼ばれていたものだ。

画像サーチに関して言えば、まだまだインデクスが小さいためGoogleに部がある。結構有名な人の名前で検索してもYahooはまだ少ない結果しか返さない。(2004年4月27日現在)

・イメージサーチのヒット件数比較

Yahoo Google
beyonce 3,890 9,500
片山晋呉 5 248

USで始めていないのもまだクローラーのスケーラビリティやスタビリティを改善中なのかも知れない。

動画、音声サーチと使用許諾権

動画、音声には使用許諾権の問題がついて回る。Googleがこれまでイメージ以外のマルチメディアサーチをやらなかったのは、技術的に問題があるからではない。使用許諾権がグレイだから避けていたのだと思われる。

例えば、ビデオクリップや楽曲には、レーベルやパブリッシャーなど権利を保有する会社が必ず存在する。サイト上に正式にビデオクリップを出すにはきちんと許諾を受け、通常はそのサイトでのみ利用すると言う目的で公開する。

それをクローラーが集めてサーチから直接ワンクリックで見られてしまっては、もともと公開したサイトの立場がなくなってしまう。ユーザーにとってはどこにどんなビデオクリップがあるのか分からないのでこんなに良いサービスはないのだが、サーチを提供する方から見ると若干グレイな部分が残る。

今回のマルチメディアサーチでその辺りがどのように捉えられるのか不明だが、私はユーザーにとって非常に良いサービスなのでなんとか問題にならないようにうまくクリアしてもらいたいと思う。

特にGoogleが避けているわけだから、うまくやればYahooはマルチメディアでユーザーを囲い込むことが出来る。

ちなみにOvertureのイメージサーチを使っていたGooもいつの間にかGoogleのものに切り替えたようだ。ウェブサーチを切り替えたときに当然イメージサーチもGoogleになると思っていたが、Overtureとの契約がようやく終わったのだろう。

-inoue

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー