お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

早くも11月で、米では冬時間に

2004/11/01 22:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

翻訳記事デスク

CNET Japanで取りあげた海外記事を中心に、その日の出来事が1分間でわかるサマリーをご用意しました(このブログの更新は2005年7月29日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

 カレンダーは早くも11月に切り替わり、今年もあと2カ月を残すところとなりました。CNET News.com(のある米国)では、このタイミングで夏時間から通常の時間に変更になります(ただしCNET Japanには特に変わりはありません)。その米国側では先週金曜日は、これといった目玉に欠ける1日だった感があります。間近に迫った大統領選を前に、嵐の前の静けさといったところでしょうか。

 まず、依然として新亜種が登場し続けているBagleに、ウイルス対策ソフトを無効にするものが出てきた、というニュースがありました。この亜種では、相変わらずNetSkyとのバトルも続いているようです。

 次に、IntelのItaniumに、来週新モデルが発表になるそうです。EM64T(64ビット対応x86チップ)のほうで守勢が続いている同社ですので、なおさらItaniumへのコミットメントを示す意思表示として、新製品を打ち出すことが重要となるように思われます。

 ところで、 PhoneBitesという会社が携帯電話向けに「合いの手」みたいなものをダウンロード販売するサービスを始めたというニュースもありました。以前、国内のどこかのケータイ電話サービスで、「トリビアの泉」の例の「ヘーボタン」の音がするものがありましたが、そんな感じの乗りなのでしょうか。

 さて、米国大統領選は2日が投票日ですが、これに関して英国のオンラインブックメーカーが「ブッシュ圧勝」との予測を出しました。同サイトを利用する顧客の予想は、先の豪総選挙も、昨年A・シュワ知事が誕生したカリフォルニアの知事選挙でも、正確に結果を言い当てたということで、簡単にいうと「身銭を切って勝負している人間の意見(を総合したもの)のほうが、利害のからまない世論調査よりも、あてになるのは当然」とでもいうような理由の説明が、ちょっとふるっています。

 今日の海外ニュースはざっとこんなところです。
明日はいったいどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。
それでは、また明日に。

(翻訳記事デスク)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー