お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

柄にもなく・・・

2004/09/28 22:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

翻訳記事デスク

CNET Japanで取りあげた海外記事を中心に、その日の出来事が1分間でわかるサマリーをご用意しました(このブログの更新は2005年7月29日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

 今日は、柄にもなくといいますか、ふだんはあまり取りあげないような分野の記事がいくつか一緒に上がりました。

 まず、あのVirginが宇宙旅行サービスを3年後までに実現させるということで、運営主体はVirgin Atlantic Airwaysならぬ、Virgin Galacticと、一気に成層圏を抜けて銀河に突入のようです。

 そして、ここに技術パートナーとして顔を出しているのが、あのPaul Allenというのも1つ興味を引く点でしょうか。昨日のForbes億万長者ランキングでも3位に登場していたAllenですが、僚友のBill Gatesが結婚後夫婦の名前を冠した財団を設立し、「堅めの目的」にしかお金を出していないのと対照的に、プロスポーツチームを2つ--NFLのシアトル・シーホークスとNBAのポートランド・トレイルブレイザーズ--も持つは、ジミ・ヘンドリックスのミュージアムを建てるは、SF博物館をつくるは、SETIのプロジェクトに巨額の寄付を行うは、Vulcan Ventureというハイテク系のVCでとても未来的な案件に投資するは・・・と自分の道楽ともとられかねないことにばかりお金を注ぎ込んで、ある意味誠に億万長者らしい金の使いっぷりをしているようです。そういうAllenですので、宇宙船開発に出資していても、一向に不思議はないという印象を受けます。

 次に、ナノテクを使って臭いを抑える素材の開発を狙っている会社の話題がありました。以前より大きな可能性を喧伝されながら、現実にはベタな目的にばかり利用されているとよくいわれているナノテク。実際にご婦人方の化粧品などではすでにだいぶ使われてもいるようです。その一方で、当初に約束されたような革命的な使い途はどうなった、という外野の声も聞こえてきそうですが、個人的にはかえって(このニュースのように)身のまわりのベタな目的に使われるほうが、どことなく親近感もわきますし、何よりもそれだけ根強く定着するんだろうかなぁ、といった思いも浮かびます。

 最後に、「エコ・コンシャス」は昨日今日に始まったわけではなく、トヨタのプリウスの大ヒットでもすでに証明されているように、すでに大きなトレンドとなっています。が、しかし(環境会計といったコンセプトはすでにあるにしろ)、それがどれほど企業経営のボトムラインに貢献するのかについては、まだまだすんなりと誰にも通じるところではないようです。そんななかで、再生可能な電力源のみを利用して運営するウェブのホスティングサービスが健闘しているのだそうです。お茶の間のデジタル家電から、グローバルなネットワークまで、電気がなくては困るものは、今後も増える一方でしょう。それに対し、供給はといえば、まだまだ環境へのダメージが心配される化石燃料か、あるいは安全性への不安が一向に払拭されない旧式の原発に依存せざるを得ない状況があります。さらに、ここしばらく続いている原油価格の高騰などを目にするにつけても、上記のような代替電力源の利用がさらに普及し、またその開発にももっとリソースが注ぎ込まれるようになることを望みます。

 今日のニュースはざっとこんなところです。明日はいったいどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。それでは、また明日に。

(翻訳記事デスク)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー