お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

iTunes Storeでのディズニー映画売上、一週間で100万ドルを記録

2006/09/20 13:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Walt DisneyのCEO、Robert Igerによると、先週(米国時間12日)に長編映画の取り扱いを始めたiTunes Storeを通じて、Disneyはすでに12万5000本の作品を販売し、100万ドルの売上を記録したという。AP伝が伝えている。

 同社では初年度に5000万ドルの売上を見込んでいるということで、これまでのところ幸先のよい滑り出しとなったようだ。昨年10月のテレビ番組販売のときと同じように、早晩他の映画会社がDisneyの動きに追従することになるかもしれない。

 また、iTunes Storeでのダウンロード販売がDVDの売上やテレビの視聴率に
悪影響を及ぼしているといったことはいないとIgerが述べている点も興味深い。さらにDisneyは、自社のコンテンツを他社に供給するよりも、自社のウェブサイトで提供することに比重を移しているという。
 
 なお、iTunes Storeでの音楽発売(2003年)の際には、最初の一週間で約100万本の音楽がダウンロードされていた。

坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー