お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

ADC Select/Premierメンバーに「Mac OS X 10.5 Leopard Build 9A283」が配布

2006/10/16 04:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

岸 大輔

「Mac OS X Trend Informations」では、Apple、Mac OS X、及び関連アプリケーション、テクノロジ(主に仮想化)等を中心とした各種の情報等をエントリしております。どうぞ宜しくお願い致します。
ブログ管理

最近のエントリー

「WWDC 2006」におけるプレビュー以来、その動向が報じられる機会が少なくなっている感もある「Mac OS X 10.5 Leopard」ではありますが、米国時間12日付のMacRumorsにて、Apple ComputerによるADC Select/Premierメンバーシップを対象とした「Mac OS X 10.5 Leopard Build 9A283」の配布を伝える記事が掲載されています。

上記LinkのMacRumorsによると、Appleは現在、開発者達に対して「Mac OS X 10.5 Leopard」における新たなプレリリースビルドをシードしているとの事。Appleは最初、8月に開催された「WWDC 2006」において「Mac OS X 10.5 Leopard」に関するプレビュー等を行い、同ビルドはその後「Apple Developer Connection」における開発者に対してシードされ、9月に行われたマイナーオンラインラインアップデートにおいて「Build 9A241e」を齎すに至ったと伝えられています。

今回のアップデート(「Build 9A283」)は、ADC Select/Premierメンバーシップのみが利用可能とされており、「WWDC 2006」におけるシードからの主な変更点が以下のように記されています。

  • システム、及びアプリケーションに対するアクセス制限、コンテンツフィルタの調節、curfewsの実施等をユーザに許可した、新たな「Parental Controls」環境設定ペイン
  • iCal」における大幅なユーザインターフェイスの変更
  • スクリーン上におけるアイテム位置を明示するための3D audio cuesを含む「VoiceOver」スクリーンリーダ
  • プリントパネルにおけるライブプレビュー
  • 「Preview」アプリケーションにおける基本編集のサポート
  • 「headphone/lineout jack」経由のオーディオにおける通常音量での再生
  • 「Input Method Frameworks」におけるアップデート
  • 「AddressBook」におけるグループ、及びサブグループがバックアップ機能「Time Machine」によってリストア可能に

Spotlight

  • 「Quick Look」におけるPDF、HTML、Webアーカイブ、テキスト、QuickTimeムービー、サウンドのサポート
  • 「Time Machine」におけるスナップショットが「Spotlight」を通じて検索可能に

iChat

  • 「iChat Theater」モードにおいて「Spotlight Previews」がストリーム可能に
  • 「Background Video Effect」が置換可能に

※上記のリストは、MacRumorsよりリンクされているInsanelyMac Forumの一部も参照しております(既知の問題点等も記されています)。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー