お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Apple、サポートページにおけるバッテリ交換プログラムのリコール対象Serial No.を修正

2006/08/28 04:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

岸 大輔

「Mac OS X Trend Informations」では、Apple、Mac OS X、及び関連アプリケーション、テクノロジ(主に仮想化)等を中心とした各種の情報等をエントリしております。どうぞ宜しくお願い致します。
ブログ管理

最近のエントリー

実際にリコール対象となるバッテリに変更があるわけではなく、サポートページにおける記載が完全ではなかったようですが……、

Apple Computerより米国時間24日に発表されていたSONY製リチウムイオンバッテリのリコールに関して、サポートページに記されていたリコール対象Serial No.の範囲に若干の修正が加えられているようです。

修正が行われたのは、リコール対象3機種中「12inch iBook G4」「15inch PowerBook G4」の2機種。何れもバッテリのModel No.に変更はないものの、一部のSerial No.で末尾の制限が加えられているようです。具体的な変更点は以下の通り(変更点のみ抜粋)。

12-inch iBook G4

  • 旧:6C519〜6C552
  • 新:6C519〜6C552 ending with S9WA、S9WC or S9WD

15-inch PowerBook G4

  • 旧:6N530〜6N551、6N601
  • 新:6N530〜6N551 ending with THTA、THTB or THTC

    6N601 ending with THTC

末尾はバッテリ製造元を示しているようですが、発表当初からサポートページにおける申請フォームでは、上記末尾以外のSerial No.(リコール対象外)を正常にフィルタリングしていたようです。該当ユーザの方は今一度、冒頭Linkのサポートページを確認されると良いかと思われます(申請フォームにて返される結果が正しいようです)。

【関連Link】

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー