お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

「WWDC 2006」にて、新たなケースデザインを採用した「Mac Pro」がリリースか?

2006/07/09 00:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

岸 大輔

「Mac OS X Trend Informations」では、Apple、Mac OS X、及び関連アプリケーション、テクノロジ(主に仮想化)等を中心とした各種の情報等をエントリしております。どうぞ宜しくお願い致します。
ブログ管理

最近のエントリー

多方面から高い関心を集めている今年の「WWDC(Worldwide Developers Conference)」も開幕まで約一ヶ月を切り、「Mac OS X 10.5 Leopard」の動向を中心として様々な憶測が飛び交う状況となっているようですが、ハードウェア関連情報の一つとして3日付のThink Secretにて、非公式ながらAppleが米国時間8月7日より開幕する同カンファレンスにおいて、「Intel Core 2 Duo」と新たなケースデザインを採用したPower Mac G5の後継機種(Mac Pro?)を発表するのではないか、といった事が伝えられています。

上記LinkのThink Secretにて伝えられている内容によると、リリース予定とされているPower Mac G5後継機種の製品構成は現行機種と同様、ローエンド、ミッドレンジモデルには1基の「Desktop Core 2 Duo(コードネーム「Conroe」)」が、トップエンドモデルには2基の同プロセッサ(クアッドコア)が搭載され、ケースデザインはPower Mac G5から明確な区別が可能な程に大きく刷新されるであろうとの事。情報筋によると「Mobile Core 2 Duo(コードネーム「Merom」)」搭載予定とされている「MacBook Pro」次期モデルにおいても、刷新された筐体の準備が進められているようですが、「Desktop Core 2 Duo」が今月末にもリリース予定とされているのに対し、「Mobile Core 2 Duo」は秋まで出荷が期待できないとされているため、MacBook ProニューモデルのWWDCにおけるリリースは考えずらいであろうと伝えられています(最近アナウンスされた「Core Duo T2700(2.33GHz)」 (8月出荷)を搭載したMacBook Proのリリースは可能であろうとも記載されています)。

また「Dual-core Xeon(コードネーム「Woodcrest」)」プロセッサの搭載が予想されるIntelベースの「Xserve」に関しては、発表時期がWWDC前か、WWDC当日になるかで、情報筋の間でも意見が割れているようですが、Appleでは既に上記Xserveの稼動を開始させているとされており、最終テストも完了したであろうと伝えれている等、そのリリース時期がさほど遠いものではない、といった状況が予測し易いのではないかと思われます。何れにしても、約1ヶ月後に迫った今年のWWDCは、昨年発表された「Intelプロセッサへの移行」をより具体化させたテクノロジが数多く予想され、例年以上に注目度の高いイベントになるのではないかと期待しております。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー