logo

CNET Japanブログ

中小ソフトハウスが下請け脱却を目指す時に読むブログ

長島 淳治

年商30億円未満の元気の無いソフトハウスの経営者、経営幹部、リーダーそして現場で頑張っている全ての関係者が 今の下請け稼業から新たなステージに飛び立とうと考えた時に読んで欲しいブログです。 主にマーケティングとセールスを中心に発信していきます。中でも今の時代に求められているセミナーを活用した有効な販売戦術:セミナーマーケティング活用法の詳細な解説も展開していきます。

新着エントリー

  • システム案件が決まらない!その本質的理由・・・

    意志決定者の変化がIT不況の要因9月も終わりに近づき、いよいよ季節も冬です。株価も一時的に1万円割れ、円も90円を切って円高へ。それでも来年の秋口までは、こうした乱高下を続けながら低い水準での景況...

  • 社長と経営者の違い

    社長には誰でもなれる!しかし・・・ある卓越した実績を挙げている経営者に教えて貰った事があります。それはこんな質問から始まりました 『長島さん。社長と経営者の違いって分かりますか?』社長と経営者...

  • 開発とクラウドの間にあるビジネス・・・

    混然としている間のビジネス・・・クラウドという文字が書店でも躍っています。IT業界に従事していない人でも、少しずつ認知が深まってきたかもしれません。大手書店に行けば、クラウドを解説した書籍やセール...

  • 武器も持たずに新規開拓・・・

    下請企業が知らない新規開拓のポイント 景気が悪化し、多くのIT企業が受注が取れずに苦しんでいます。IT投資そのものも、昨年対比で40%近く下落しています。確かに経済状況が厳しく、営業センスのある...

  • 伸びる経営者との会話から見えるPGの未来・・・

    プログラマーでは稼げなくなる時代・・・ 時流の変化は、その最前線にいる経営者と会話する事で見えてきます。私の周りにいる会社を成長させている経営者と話をすると、ほとんどの経営者がプログラムレスへの取...

  • クラウドが示すソフトハウスの変化の本質

    クラウドはIT業界を救うのか・・・ クラウドという文字が書店や雑誌、ネットにも氾濫しています。急激な盛り上がりを見せているこの言葉。恐らくは次の時流を示すファッズだと考えています。しかし、クラウド...

  • 商品購入から利用シーン購入へ・・・中小ソフトハウスの商品化のポイントとは!

    利用シーンから商品の再構成が必要! 前回は妄想力が今後のマーケティングのポイントとお話をしました。どちらかと言えば感性に近い話でしたので、今回は少し別の視点から説明したいと思います。これからのマー...

  • ソフトハウスの右脳の時代!今後必要な力とは・・・

    妄想的対話が今後のポイントになるかも知れない・・・ このブログでも何度か書きましたが、IT業界における今後のマーケティング上のポイントは妄想的対話だと感じています。マーケティングをしっかりと学んだ...

  • 時代の変化・・・経営者切りに合わない為にすべき事とは

     時代の大きな変わり目に来ています。それを日々、現場の支援や多くの経営者の方からの経営相談を受ける度にヒシヒシと感じています。これまでの方法、これまでの考え方が通用しなくなっている。だからこそ今、...

  • 不景気型のビジネスで必要な低単価商品の考え方!

    客数アップという考え方・・・ 株価もやや落ち着いており、景気が底打ち感を見せています。しかし、本格的な不況はこれから来るを考えた方が良く、やはり不況型のビジネスモデルの構築は必須となります。不況期...

  • 特定少数から不特定多数へ・・・ソフトハウスのビジネスモデル転換のポイントとは

    不景気対応型ビジネスで必要となる商品という思想! 日経平均が1万円を超えて、落ち着きを取り戻した感のある景気となりました。恐らく1万600円から700円辺りまで上がるのでは無いでしょうか。しかし、...

  • 好景気と不景気での商品戦略の違いとは

    時代に即したビジネス設計が必要! 景気の底打ち感をメディアが盛んに喧伝しています。しかし、景気はこれから本格的に悪化していくでしょう。既に夏季賞与の減少やボーナスへの懸念から、消費意欲はさらに減退...

  • 価値観は変わっている!使用のマーケットの到来

    時代の変化は待ったなし! 前回は【所有から使用】への変化が起きているとお話しました。既に平成16年度より、こうした動きは水面下で起きていました。それがトヨタ減産とリーマンショックの影響から、これま...

  • 時代に合わせて見直せるか!IT業界が迫られる分岐点とは

    サービスの時代が本格化!生き残れる会社の本質とは・・・ 私が独自で作っているIT業界のライフサイクルから考えると、2017年から2018年に【サービスの時代】がピークを迎えます。今は成長期の前期(...

  • 使用の時代の到来!中小ソフトハウスに迫る淘汰の波とは・・・

    所有から使用の時代!業界に変革の波が押し寄せる! 今や当たり前になってきている”所有から使用の時代”という言葉。業界誌などでも見かけるようになってきた言葉です。これについて、業界関係者はどんな印象を...

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]