[ブックレビュー]「なんとかペイ」乱立時代の支払い方法--「キャッシュレス生活、1年やってみた」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
祥伝社
詳細:単行本 / 224ページ / 祥伝社 / 価格:¥ 1,540 / 著者:美崎 栄一郎 / 発売日:2020/02/01 / 外形寸法 (H×W×D):18.8cm×13.0cm×1.7cm / 重量:0.3kg
内容:キャッシュレスと一口に言っても、現金を使わないというだけで、さまざまな方法がある。従来より慣れ親しんでいるクレジットカードも、キャッシュレスになるが、本書では、スマートフォンで利用する電子マネーを中心に、キャッシュレス生活を送ってみた著者の体験談がつぶさに書かれている。「なんとかペイ」の乱立で、率直な意見を読めるので、何をどうすればいいのかよくわからないという人に大いに参考になるはずだ。
「キャッシュレス生活、1年やってみた 結局、どうするのが一番いいんですか?」
「キャッシュレス生活、1年やってみた 結局、どうするのが一番いいんですか?」

 キャッシュレスと一口に言っても、現金を使わないというだけで、さまざまな方法がある。従来より慣れ親しんでいるクレジットカードも、キャッシュレスになるが、本書では、スマートフォンで利用する電子マネーを中心に、キャッシュレス生活を送ってみた著者の体験談がつぶさに書かれている。率直な意見を読めるので、「なんとかペイ」の乱立で、何をどうすればいいのかよくわからないという人に大いに参考になるはずだ。

 電子マネーを利用しようとした時、まず、どの「ペイ」を使えば良いのか迷うのも当然だ。なんとかペイではない電子マネーも合わせたら、違いがなんなのかも分からなくなる。スマートフォンやサービスについて詳しくない限り、Androidでは使えて、iPhoneでは使えないということや、チャージをどうするのかなど、分からないことだらけだ。結局、「現金でいいや」となるのも仕方がない。

 著者は、そのような人の気持ちもよく分かっている。どの電子マネーがどこで使えて、どこでは使えないのか、どういうところが便利であり不便なのか、疑問に思う前に、そうした疑問に答えてくれている。なるべくキャッシュレスな生活をしたいと考えているなら、まず、本書でお勧めされている電子マネーから取り入れて見るのが良いだろう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]