logo

アリペイ、中国へ行く日本人のモバイル決済を可能にする「Tour Pass」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アリペイは11月5日、ショートステイで中国を訪れる日本人を始めとする海外旅行客向けに、決済サービス「Alipay(アリペイ)」を通してモバイル決済を使用できるミニプログラム「Tour Pass(ツアーパス)」の提供を開始したと発表した。

 
 

 中国は世界の中でもモバイル決済が非常に進んでおり、同時にモバイル決済をベースとしたさまざまな生活サービスが展開されている。しかし、Alipayを利用するためには、中国の電話番号と中国の銀行口座が必要なため、中国に短期滞在する海外旅行客は、中国でモバイル決済を利用することが困難な状況だった。

 そこで今回、アリペイは上海銀行と協力し、中国を訪問する海外からの旅行客が滞在中にモバイル決済サービスが利用できるようになるミニプログラムとしてTour Passの提供を開始した。

 Tour Passを利用するには、スマートフォンにAlipayアプリをインストールし、所定の情報を登録する必要がある。自身のクレジットカードから上海銀行が提供する専用のバーチャルプリペイドカードに人民元をチャージすることで、中国国内に限ってAlipayアプリを使った支払いが可能になるという。

 プリペイドカードへの最低入金額は100人民元(約1550円)で、入金上限は2000人民元(約3万1000円)。プリペイドカードは90日間有効となっており、有効期限以降は残高が自動的に払い戻されるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]