logo

グーグル、約1kgで649ドルからのChrome OSノートブック「Pixelbook Go」発表

山川晶之 (編集部)2019年10月16日 02時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは10月15日、米ニューヨークで開催した自社イベント「Made by Google '19」にて、Chrome OS搭載ノートブック「Pixelbook Go」を発表した。なお、これまで日本でPixelBookの販売実績はなく、Pixelbook Goが日本に上陸するかは不明だ。

キャプション
1kgで649ドルスタートと手頃になった「Pixelbook Go」

 数秒で起動し、高いセキュリティ性能を誇るChrome OSベースのラップトップデバイス。ウイルス保護機能が内蔵されているほか、セキュリティチップ「Titan C」を内蔵することで、パスワードからデータ、OSまで強力に保護するという。また、セキュリティアップデートは自動で適用される。

 13.3インチの液晶ディスプレイ(フルHDと4Kを選択可能)を内蔵し、筐体にはマグネシウム合金を採用。底面には波状が施された独特なデザインとなっている。バックライトを内蔵したキーボードは、静音性と快適な打感を実現。Google Assistant専用のキーを備え、「OK,Google」と口に出さなくても簡単に呼び出すことができる(音声でも呼び出し可)。12時間のバッテリー駆動が可能で、20分の充電で2時間使用できるという。

キャプション
底面は波状のデザインとなっている

 スペックは、CPUに第8世代のIntel Core m3、i5、i7。8/16GBのRAM、64/128/256GBのSSDを搭載する。価格は、649〜1399ドルとなる。重さは、フルHDモデルが1061g、4Kモデルが1090g。カラーは、ジャストブラックとノットピンクの2種類だ。

キャプション
CPUは、Core m3/i5/i7から選択可能

 同イベントでは新型スマートフォン「Pixel 4/4 XL」や完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」もあわせて発表された。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]