logo

JBL、スポーツ用イヤホン「REFLECT」シリーズに初の完全ワイヤレスイヤホン

加納恵 (編集部)2019年10月10日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは10月10日、JBLブランドからスポーツライン「REFLECT」シリーズ初の完全ワイヤレスイヤホン「REFLECT FLOW」を発表した。約30時間の超ロングライフバッテリーを搭載する。発売は10月25日から順次。JBLオンラインストアの販売税抜価格は1万2800円になる。

「REFLECT FLOW」
「REFLECT FLOW」

 IPX7相当の防水対応で、イヤホンを取り外さずに隣の人と話せる「トークスルー」機能や周囲の環境音を聞きやすくする「アンビエントアウェア」機能、ボイスアシスタントに対応。5.8mmのダイナミックドライバーを備え、パワフルで深みのあるサウンドを再生する。

 イヤホン本体だけで、約2時間の充電で連続約10時間のワイヤレス再生が可能。充電ケースに収納すれば連続約20時間の再生時間を実現する。約10分の充電で、最大約1時間の音楽再生ができる急速充電も可能だ。

 イヤーチップは、エルゴノミック設計で、スポーツ時にもはずれにくく快適な装着感を実現。ウイング付きの「スタビライザー」と組み合わせることで、高い装着性と密閉感を実現する。

 ボディカラーはブラック、ブルー、グリーン、ティールの4色。周波数特性は20Hz~20kHzで、対応コーデックはSBCになる。

ボディカラーはブラック、ブルー、グリーン、ティールの4つを用意
ボディカラーはブラック、ブルー、グリーン、ティールの4つを用意
充電ケースに収納すれば連続約20時間の再生時間を実現する
充電ケースに収納すれば連続約20時間の再生時間を実現する

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]