logo

「Galaxy Fold」買った初日のインプレッション--開封動画も - (page 2)

Andrew Hoyle (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年09月26日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディスプレイの左上(横向きに持った場合だ。ポートレートモードで持てば、右上になる)には、もちろん切り欠きがある。私は、最近の「iPhone」や「Galaxy S10+」のおかげで切り欠き(ノッチ)には慣れているので、Galaxy Foldの切り欠きも私にとっては問題なく、画面を見るときに気にならない。他のスマートフォンの切り欠きが気になる人であれば、このデバイスの切り欠きも好きにはなれないだろう。少なくとも、画面が非常に広いので、他のデバイスよりもノッチが占めるスペースは相対的に小さい。

ポートレートモードで持つと右上にノッチがある
ポートレートモードで持つと右上にノッチがある。
提供:Andrew Hoyle/CNET

 購入した日の午後、打ち合わせ場所に行くためにロンドンの迷路のようなソーホー地区に向かった。目的地に向かうタクシーで、Galaxy Foldの大画面で見た「Googleマップ」は壮観だった。だが、路上で大きな(そして高価な)デバイスを恐る恐る持ち歩いて目立つのは嫌だったので、タクシーを降りてからはGalaxy Foldを閉じ、4.6インチの外側のディスプレイを使った。

外側のディスプレイ
外側のディスプレイ
提供:Tyler Lizenby/CNET

 私にとっては、こちらのディスプレイは小さすぎる。着信の確認やSpotifyでの曲変更、カメラのファインダーとして使うにはちょうどいいのだが。閉じた状態での写真撮影は、タブレットで撮影するときのように間抜けな感じにならなくて済む。だが、画面が狭いということは、テキスト入力で正確な指使いが必要ということだ。メールに急いで返信したり、WhatsAppのメッセージを入力したりするのは難しい。特に歩きながらでは難しいが、かといって、開いてタブレットモードにしても、歩きながらでは入力しやすくはない。

再設計されたGalaxy Fold
Galaxy Foldはタブレットモードでの使用がベストだ。
提供:Andrew Hoyle/CNET

 外側のディスプレイが圧縮されたように見えるのは残念だ。ディスプレイがもっとエッジまで広がっていれば、独立したデバイスのように使いやすかっただろう。今のところ、外側のディスプレイはタブレットモードにするまでの一時しのぎの画面だと割り切るのが正解だ。

 まだこのスマートフォンを1日しか使っていないので、プロセッサー性能、カメラ品質、バッテリー持続時間の評価はまだ十分にテストしていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]