logo

アマゾン、ハイレゾ音楽配信サービス「Amazon Music HD」を発表

Ty Pendlebury (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年09月18日 07時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonが「Amazon Music HD」というCDを超える音質の音楽配信サービスを発表し、同分野で先行する「Tidal」に襲いかかろうとしている。

Amazon Music Unlimited
Amazon Music Unlimited
提供:Amazon/Screenshot by Ty Pendlebury/CNET

 「Amazon Music Unlimited」の一環として提供されるこの新サービスでは、5000万曲を超えるCDまたは24ビット品質の楽曲が用意されており、またTidalのMQA形式とは異なり、特殊なデコーダがなくてもハイレゾで再生することができる。

 「Spotify」「Apple Music」「Google Play Music」など他社の配信サービスでは圧縮された音源の楽曲しか提供されていない。Amazonは「Amazon Music HD」を通じて、高品質のFLAC音源で楽曲を配信する数少ない企業の1つとなる。なお、新サービスのハイレゾ・オーディオをデスクトップで聴くには、Amazonのソフトウェアをダウンロードする必要がある。

 ミュージシャンのNeil Young氏は、数年前にハイレゾプレーヤー「PonoPlayer」を発売したものの失敗に終わった経験があるが、Amazonがロスレスオーディオを提供することについて喜びを語っている。

PonoPlayer
Neil Young氏のPonoPlayer
提供:Screenshot by Lori Grunin/CNET

 「Amazonが高品質ストリーミングを大衆向けに提供すれば、世界は永遠に変わるだろう」とYoung氏は声明のなかで述べている。「40年前にデジタルオーディオが登場して以来の、音楽業界における最大の出来事が起きようとしている」(Young氏)

 同サービスの月額料金は、「Prime」会員の場合で12.99ドル(日本では1780円)、Amazonの一般ユーザーの場合で14.99ドル(同1980円)。既にAmazon Music Unlimitedに登録している場合は月額5ドル(1000円)の追加料金でハイレゾ配信を利用できるようになる。なお、Amazon Music Unlimitedの現在の月額料金は7.99ドル(980円)からとなっている。また現在、90日間の無料キャンペーンが提供されている。Amazon Music Unlimitedの個人プラン、ファミリープランのみに適用され、Amazon Music Unlimitedへの新規登録者が対象となる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]