logo

ドコモ、ファーウェイ「P30 Pro」の予約受付を再開--禁輸措置の猶予延長で

山川晶之 (編集部)2019年08月20日 11時43分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは8月20日、予約受付を停止していたファーウェイ製スマートフォン「P30 Pro HW-02L」の事前予約受付を、8月21日午前10時より再開すると発表した。なお、発売時期については今のところ未定だ。

キャプション
ドコモのアプリがインストールされた「P30 Pro」

 これは、米国商務省が国家安全保障上の懸念を理由に、ファーウェイとその関連会社をエンティティーリストに追加したことで、ファーウェイと取引のある米国企業が取引中止を表明。ファーウェイが採用するAndroidを手がけるグーグルなども対象となるため、ユーザーサポートの面から、NTTドコモをはじめ、KDDIやソフトバンクなども予約受付を停止していた。

 今回、再開するに至った理由として同社広報部は、「米国の輸出管理法の規制リストにファーウェイが追加されたことで影響を確認していたが、米国商務省がファーウェイの調達禁止措置の猶予期間を延長したため、安全にユーザーに提供できると判断した」としている。ちなみに、KDDIとソフトバンク、楽天モバイルなどは8月6日に予約受付を再開している。

 P30 Proは、ファーウェイのフラッグシップモデルで、国内はNTTドコモの独占販売となっていた。最大50倍のデジタルズームやToFセンサーを内蔵した強力なカメラ機能を備えており、他社との大きな差別化ポイントになっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]