logo

スタバ、レジに並ばずアプリで事前注文できるモバイルオーダー開始--都内56店舗で

山川晶之 (編集部)2019年06月25日 13時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スターバックス公式アプリが26日のアップデートでモバイルオーダーに対応。「オーダーする」ボタンから事前注文が可能。
Scroll Right Scroll Left

 スターバックス公式アプリが26日のアップデートでモバイルオーダーに対応。「オーダーする」ボタンから事前注文が可能。

 スターバックスコーヒージャパンは6月25日、アプリから事前オーダーできる「Mobile Order & Pay」を、6月26日より都内56店舗でスタートすると発表した。26日に配信されるスターバックスアプリのアップデートにてモバイルオーダーに対応する。

キャプション
レジに並ばずに商品が受け取れるモバイルオーダーサービス「Mobile Order & Pay」を発表

 これは、スターバックスのアプリで注文から決済まで完結する事前オーダーサービス。レジ前で伝える必要があったカスタムを簡単に設定できるほか、アプリの履歴からの再注文も可能。気に入った組み合わせが見つけやすくなるという。なお、ロイヤリティプログラム「STARBUCKS REWARDS」向けのサービスとなり、スターも付与されるとしている。

キャプション
モバイルオーダーの特徴

 オーダーが完了すると受付番号とともに待ち時間が表示され、店舗で準備ができ次第、アプリにプッシュ通知が表示される。受付番号が印刷されたドリンクは専用のカウンターに置かれ、レジに並ぶことなくそのまま受け取ることができる。決済は、スターバックスカードのみに限定されるほか、「One More Coffee」はEチケットで配布される。アプリから注文できるのは約40品目としている。

キャプション
注文が完了すると、コーヒー豆と番号が書かれた受付番号が発行される。店舗側が商品を作り終えたら、受付番号と同じ表記が印刷されたドリンクが店舗の専用カウンターに置かれる。ユーザーは、レジに並ぶことなくカウンターに置かれた商品を受け取ることができる

 26日のサービス開始時は、丸の内、大手町エリアを中心とした56店舗。千代田区、中央区、港区、渋谷区、品川区など23区内のオフィス地域、ビジネス街、ターミナル地区などで展開。さらに、郊外立地店舗として、八王子市、立川市、三鷹市、府中市、調布市などJR中央線、京王線沿線地域のショッピングモール、住宅街、繁華街にも展開。休日ならではのショッピング時のニーズにも応えるという。2019年末までに300店舗、2020年末までに全国展開する予定としている。

キャプション
都内56店舗で開始

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]