logo

1株から新規公開株の購入を申し込める「誰でもIPO」--最初の取扱銘柄はソフトバンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 証券取引アプリ「One Tap BUY」を提供するOne Tap BUYは11月21日、IPO(新規公開株式)を1株から購入申し込みできる専用アプリ「誰でもIPO」を開始したと発表した。

キャプション
キャプション

 誰でもIPOは、新規公開株式を1株単位で1~100株(1単元)まで購入申し込みできるIPO専用アプリ。新規公開株式(IPO)を購入する場合は、購入対価のみの支払いとなり、個別株取引にかかる取引手数料相当額(買付時に基準価格に加算されるスプレッド)は発生しない。

 同社によると、今まで一部の投資家に偏っていたIPOの購入申し込みに対し、少額から誰でも参加できるため、多くの人に当選機会を作ることができるという。また、新規公開株の配分は、公平性を保つためすべてコンピューターによる抽選により決定するという。

 なお、誰でもIPOの最初の取り扱い銘柄は、12月19日に東京証券取引所に上場予定のソフトバンク(9434)となる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]