logo

パナソニックが起業家、他業種と手を組み進めるオープンイノベーション--「NEXT100」で一堂に - 8/12

加納恵 (編集部)2018年11月06日 15時46分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 歯のホワイトニングができる「Sylphid」。歯のホワイトニングは過酸化水素を使用することで、知覚過敏がおきたり、痛みを感じたりするとのこと。しかし、Sylphidでは、二酸化炭素と水から有効成分であるOHラジカルを生成し、痛みのないホワイトニングを実現する。

 ”ながらホワイトニング”ができるよう、肩に乗せる本体デザインを採用し、専用のマウスピースから有効成分が出てくる仕組み。20時間程度で効果があるという。多彩なカートリッジのフレーバーを用意することで、飽きがこないような工夫もしている。
Scroll Right Scroll Left

 歯のホワイトニングができる「Sylphid」。歯のホワイトニングは過酸化水素を使用することで、知覚過敏がおきたり、痛みを感じたりするとのこと。しかし、Sylphidでは、二酸化炭素と水から有効成分であるOHラジカルを生成し、痛みのないホワイトニングを実現する。

 ”ながらホワイトニング”ができるよう、肩に乗せる本体デザインを採用し、専用のマウスピースから有効成分が出てくる仕組み。20時間程度で効果があるという。多彩なカートリッジのフレーバーを用意することで、飽きがこないような工夫もしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]