logo

歌詞注釈サイト「Genius」、「Apple Music」に歌詞を提供

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年10月12日 10時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの音楽ストリーミングサービス「Apple Music」が、歌詞注釈サイト「Genius」(旧「Rap Genius」)と連携するようになった。Geniusが米国時間10月11日に発表した。これにより、GeniusはApple Musicにある「数千」の楽曲に歌詞を提供する。Apple Musicの加入者は、Geniusの楽曲のページから、Apple Musicにあるどの曲でもフルバージョンを再生できる。

 Geniusは、ヒップホップの歌詞を提供し、音楽やアーティストに関するちょっとした情報を満載したサイトとしてスタートしたが、その後、事業を拡大し、あらゆるインターネットコンテンツの注釈をサポートするようになった。

Apple Music
「iPhone」の普及に後押しされ、Apple Musicの利用は急拡大した
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]