logo

Uber、元NSAゼネラルカウンセルをセキュリティ責任者に--CEOがツイート

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年08月17日 11時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uberは米国時間8月14日、米国家安全保障局(NSA)の元ゼネラルカウンセルであるMatt Olsen氏を最高セキュリティ責任者(CSO)に任命した。最高経営責任者(CEO)のDara Khosrowshahi氏がツイートで明らかにした。

 Olsen氏は、ハッキングをめぐる不祥事を受けて2017年11月にUberを退職したJoe Sullivan氏の後任となる。

 米CNETはUberにコメントを求めたが、回答は得られていない。

 The New York Timesによると、Olsen氏はNSAでの役割のほか、米国家テロ対策センターの所長、IronNet Cyber​​securityのプレジデント兼最高売上責任者(CRO)を務めた経験もあるという。

 Uberは2017年、2016年10月にドライバーと乗客を含む5700万人分の個人情報が流出していたことを認めている。

Uber
提供:Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]