シャープ、直下型LEDバックライト搭載の「AQUOS W35」シリーズに32V型モデル

加納恵 (編集部)2016年07月08日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは7月7日、液晶テレビ「AQUOS W35」シリーズに、直下型LEDバックライトを採用した32V型の「LC-32W35」を追加した。発売は7月20日。想定税別価格は6万8000円前後になる。

「LC-32W35」
「LC-32W35」ブラック

 W35シリーズは、無線LANを内蔵し、ネットサービスが手軽に楽しめるスタンダードモデル。3月に40V型の「LC-40W35」を発売している。

 直下型LEDバックライトにより、画面のムラを抑え、明るくクリアな色の映像を再現。自動的にコントラストや色を調整して、ノイズ成分を高精度で低減する「高画質アクティブコンディショナー」により、すっきりとした映像を見ることが可能だ。

 10Wのバスレフ型スピーカーボックスを2個搭載し、フルレンジスピーカを内蔵。豊かなと低音と聞き取りやすいサウンドを再生する。

 「番組カテゴリ」や「人名」などを選ぶだけで、録りたい番組や見たい番組を絞り込んで検索できる「簡単サクッと検索」に加え、見たい番組を簡単に探し出し、自動で見つける「番組自動検索」機能も備え、番組の見逃しを減少。地上、BS、110度CSデジタルチューナを2系統備え、別売のUSB HDDを接続すれば、裏番組録画にも対応する。

 サイズは高さ45.9cm×幅73.2cm×奥行き17.7cmで、重量約6.0kg。無線LANを内蔵し、アクトビラやTSUTAYA TV、Huluなどの動画配信サービスも視聴可能だ。

ホワイトモデルもラインアップする
ホワイトモデルもラインアップする
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加