logo

サムスンの鏡として使える55型ディスプレイ--ソウルの美容室が導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Samsung Electronicsは、同社の鏡として使える55インチ有機EL(OLED)ディスプレイが、韓国ソウルの美容室に導入されたと発表した。このミラーディスプレイが実際に使われるのは、これが初めてという。

韓国ソウルの美容室がミラーディスプレイを導入(出典:Samsung)
韓国ソウルの美容室がミラーディスプレイを導入(出典:Samsung)
 ミラーディスプレイは、透過性のある反射型OLEDと鏡を組み合わせた表示デバイス。無線LAN(Wi-Fi)で通信し、表示内容を制御できる。額縁の細いスッキリしたデザインで、55インチと大きいため、姿見などとして使いやすい。

大きくスッキリしたデザイン(出典:Samsung)
大きくスッキリしたデザイン(出典:Samsung)

 ソウルの美容室LEEKAJA HAIRBISは、ミラーディスプレイを各席の前に設置する鏡として採用。カットやセットの過程を鏡に映すと同時に、顧客にスタイルやカラーのカタログを見せたり、最新トレンドを画像で紹介したりすることに使う。

鏡として使いながらスタイルやカラーを提案(出典:Samsung)
鏡として使いながらスタイルやカラーを提案(出典:Samsung)

 Samsungは、ミラーディスプレイが美容院だけでなく、衣料販売店などのファッション業界、さらに家具やインテリアといった商品を扱う店舗などでも活用できると考えている。2016年第3四半期より、世界各地で提供する計画。

-PR-企画特集